定額制動画配信サービスを無料で利用しつつお小遣いも稼ぐ方法!

現在では、わざわざレンタルビデオ店に行かなくても、動画配信サービスのおかげで自宅で映画やドラマ、アニメなどがネットで簡単に見られるようになりました。

動画配信サービスとは、「YouTube」のように無料で見られる動画共有サイトや、定額で映画やドラマがストリーミング配信されるサービスですね。

この定額制動画配信サービスには現在、多種多様に様々なものがあります。

そこで今回は、定額制動画配信サービスをお得に利用できる方法を紹介していきたいと思います。

主な動画配信サービス一覧

まずは、主な定額制動画配信サービスを特徴とともに紹介していきます。

Amazonプライムビデオ

出典:Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ
運営会社 Amazon.com
月額料金 400円 年間プラン3,900円(月額換算325円)
無料期間 初回30日間
ダウンロード機能 あり
個別課金 あり
おすすめ度 ★★★☆☆

「Amazonプライムビデオ」は、ECショップとして有名な「Amazon」が提供する動画配信サービスです。

月額400円(年間プランだと3,900円で年間900円お得)で、映画やドラマ、アニメなどが見放題(個別課金が必要な作品もあります)。

さらに、Amazonプライムビデオでしか見られない抱腹絶倒の「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」「戦闘車」などのオリジナルコンテンツが楽しめます。

Amazonプライムビデオを初めて利用する場合は、30日間のお試し無料期間があります!

Hulu(フールー)

Hulu(フールー)
運営会社 HJホールディングス株式会社
月額料金 933円(税抜)
無料期間 初回2週間
ダウンロード機能 なし
個別課金 なし
おすすめ度 ★★★★☆

Hulu(フールー)は、国内外のドラマや映画、アニメなど、約40,000本が見放題の動画配信サービスです。

海外ドラマはもちろんなのですが、日本テレビグループということで、日テレ系ドラマの最新作の見逃し配信も多いのが特徴です。

Hulu(フールー)では、他の動画配信サービスであるような個別課金(PPV「ペイ・パー・ビュー」)はなく、全ての作品が見放題となっています。

登録が初めてであれば、2週間のお試し無料期間があります!

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT
運営会社 株式会社U-NEXT
月額料金 1,990円(税抜)
無料期間 初回31日間
ダウンロード機能 あり
個別課金 あり
おすすめ度 ★★★☆☆

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、映画やドラマ、アニメなどのコンテンツが非常に多いです。

最新作でも配信されるのが早いですし、アダルトコンテンツなどもあります。

その分、月額1,990円(税抜)と高めな上、個別課金(PPV)が必要な作品も多いですね。

初めて登録される方は、31日間のお試し無料期間があります!

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
運営会社 株式会社TSUTAYA
月額料金(税抜) 933円/1,865円/2,417円
無料期間 30日間
ダウンロード機能 あり
個別課金 あり
おすすめ度 ★★★☆☆

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVは、あのTSUTAYAが運営する「オンライン動画配信サービス&CD/DVDの宅配レンタルサービス」です。

「CD/DVDの宅配レンタル」と「動画見放題サービス」の両方を月額2,417円(税抜)で利用できます。

さすがにTSUTAYAだけあって、動画配信の数が非常に多いですし、レンタル作品が自宅に届くのも早く、返却もポストに入れるだけなので楽チンです。

さすがに料金は高めの設定ですが、初めて利用する場合は、全てのプランを30日間無料で利用することができます!

FODプレミアム

FODプレミアム
運営会社 フジテレビ
月額料金 888円(税抜)
無料期間 初回31日間(Yahoo JAPAN IDで登録)
ダウンロード機能 なし
個別課金 なし
おすすめ度 ★★★☆☆

FODプレミアムとは、フジテレビが運営する動画配信サービスです。

フジテレビで放送中の番組や、過去のドラマや映画、アニメ、FODでしか見られないオリジナルコンテンツなどが見られます。

月額888円(税抜)かかりますが、初めて利用される場合は、31日間の無料お試し期間があります!(Yahoo! JAPAN IDでの登録が必要です)

dTV

dTV
運営会社 NTTドコモ
月額料金 500円(税抜)
無料期間 初回31日間
ダウンロード機能 あり
個別課金 あり
おすすめ度 ★★★★★

dTVは、NTTドコモが提供する動画配信サービスです。

ドコモ回線を持っていなくても、dアカウントさえ取得していれば誰でも登録することができます。

コンテンツ量が圧倒的に多く、月額500円(税抜)というリーズナブルな値段でコスパは最強クラスです。

また、様々なデバイスで視聴できる他、ダウンロード機能があるのでオフラインでも動画を楽しむことができます。

dTVは月額500円(税抜)で12万作品という非常に多いコンテンツが楽しめるので、動画配信サービスの中では個人的に一番のおすすめです。

また、初めて利用される場合は、31日間の無料お試し期間があります

動画配信サービスに登録してお小遣いを稼ぐ方法!

上記で紹介してきたのが主な定額制動画配信サービス、というより、実際に私が登録してきた動画配信サービスです。

上記でも紹介したように、全ての動画配信サービスには「無料お試し期間」が用意されているので、無料期間中に解約すればお金をかけず、お得に楽しむことができます。

そしてここからは、動画配信サービスの無料お試しに登録するだけでお小遣いを稼ぐ方法を紹介したいと思います。

上記で紹介した中で唯一、「Amazonプライムビデオ」だけは対象外となりますが、その他の動画配信サービスは、ポイントサイトASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)を利用することによってお小遣いを稼ぐことができます。

ポイントサイトとは、ネットショッピングでのお買い物、サービスの申し込みなどによってポイントがもらえ、貯めたポイントは現金や電子マネーなどに交換できます。

詳細はこちら⇒ポイントサイトとは?

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)とは、アフィリエイター(広告掲載者)と広告主を仲介する業者です。

ASPには、広告を掲載しなくても自分で広告を利用することで報酬がもらえる自己アフィリエイトサービスというものがあります。

詳細はこちら⇒アフィリエイトサービスまとめ

つまり、動画配信サービスは、「ポイントサイト」や「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)」から申し込めば報酬がもらえるので非常にお得になります。

ポイントサイトを利用した場合

例えば、「ポイントタウン」というポイントサイトから申しこんだ場合を見てみましょう。

※ここで掲載している獲得ポイントについては更新時のものです。変動する可能性もあるので公式サイトで確認してください。

ポイントタウン経由で「U-NEXT」に申し込んだ場合、30,000ポイント(1,500円相当)を稼ぐことができます。

もちろん、31日間の無料期間中に解約した場合でもポイントはしっかりともらえますよ♪

ツタヤディスカスの場合は、11,500ポイント(575円相当)稼ぐことができますね。

hulu(フールー)の場合は、3,540ポイント(177円相当)稼ぐことができます。

ポイントサイトで利用できる動画配信サービスは大体このあたりですね。

利用方法としては、ポイントタウンに無料会員登録し、ログインして上記の広告の「ポイントを貯める」をクリックすると広告元に飛ぶので、申し込みを完了させるだけです。

ポイントタウンは還元率も高く、保証制度ランク制度もあるのでおすすめです。

ポイントタウン以外であれば、「ハピタス」や「げん玉」、「ポイントインカム」といったポイントサイトも、還元率が高く、保証制度なども充実しているのでおすすめですよ。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)を利用した場合

さて、ではASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)の自己アフィリエイトサービスで申し込んだ場合を見ていきましょう。

ここでは、「A8.net(エーハチネット)」というASPの自己アフィリエイトサービス「セルフバック」を利用した場合を紹介します。

※報酬額については規約違反となる可能性があるので伏せています。

A8.net(エーハチネット)のセルフバックでは、現状、紹介したすべての動画配信サービスを自分で申し込んで報酬をもらうことができます。

成果報酬は隠していますが、広告を提供しているASPなので、報酬額は高めだと思ってください♪

ASPへの登録は無料なのですが、基本的にはサイト(ブログ)を運営していることと、登録の際に審査があります。

ですが、A8.net(エーハチネット)の場合は、A8.netが運営するファンブログというものを利用すれば登録できますし、審査などもありませんので非常におすすめです。

また、自己アフィリエイトをするなら「アクセストレード」というASPも個人的にはかなりおすすめですよ。

まとめ

動画配信サービスを無料で利用しつつ、お小遣いを稼ぐ方法について紹介してきましたが、いかがでしたか?

無料で利用できるどころか、報酬までもらえるのであれば利用しない手はないですよね。

そのまま公式サイトなどから登録しても十分お得なのですが、こういったことは知らないと損はしないまでも、お小遣いを稼ぐことはできませんので、是非活用してみてください。

関連記事:

Hulu(フールー)お得に登録する方法と退会(解約)方法まとめ

FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアム31日間お試し無料に登録する方法とお得な裏技を紹介!

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)お得に入会する方法と退会(解約)方法まとめ

dTVとは?31日間お試し無料に登録する方法とお得な裏技を紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加