Cookie(クッキー)とは? Cookie(クッキー)を削除する方法

Cookie(クッキー)とは、Webサイトの提供者がWebブラウザを通じて訪問者のコンピューターに一時的にデータを書き込んで保存させる仕組みです。

ユーザーに関する情報やサイトに訪れた日時などを記録しておくことができます。

例えばネットショッピング等を利用するときに初めて利用するときは、住所や名前などの個人情報を入力しなければなりません。

しかし、2回目以降はCookie(クッキー)の機能によって情報がすでに入力された状態にあります。

これがCookie(クッキー)の仕組みであり、便利さです。

ただし、個人情報が入力されているというのは、悪用される危険性もあることを頭に入れておいてください。

ポイントサイトでネットショッピングを利用

ポイントサイトでは、Cookie(クッキー)機能を採用しているため、ポイントサイトを併用している場合に他ポイントサイトで同一サイトを訪問していると正常にポイントがつかない可能性があります。

ここでは、ポイントタウンとげん玉を例に説明していきなす。

例えば、ポイントタウンを経由して楽天市場にいったとします。

そこでは買い物せずに、げん玉にいったとします。

げん玉からまた楽天市場に行きます。

そこで買い物をしたとします。

こうするとポイントタウンの情報がまだコンピューター上に残っている可能性があり、げん玉で買い物したのにポイントが正常につかない可能性が出てきます。

他ポイントサイトなどで一度でも同一サイトを訪問されたことがある場合は、重複とみなされ、正常なアクションを行っても無効となる可能性があります。

そのためご利用前には、Cookie(クッキー)の削除を行っていただくことをおすすめします。

げん玉やポイントタウンなど、その他ポイントサイトでは、利用前にCookie(クッキー)の削除を推奨しています。

Cookie(クッキー)の削除方法

ここでは、インタネットエクスプローラーでのCookie(クッキー)を削除する方法を紹介します。

まず、PCのIEを起動させます。

ツールボタンをクリックしてインターネットオプションをクリックします。

閲覧の履歴の削除をクリックします。

クッキーとWebサイトデータにチェックをいれて削除をクリックします。

これでCookie(クッキー)の削除ができました。

Google Chromeの場合は、

  1. ツールバーのメニューから設定をクリックします。
  2. 詳細設定を表示をクリックして、プライバシーの閲覧履歴データの消去をクリックします。
  3. Cookieと他のサイトやプラグインのデータを削除するのみにチェックを入れ、閲覧履歴データを消去をクリックします。

これでCookie(クッキー)の削除が完了です。

ご利用のPCによっては、表示内容が異なります。

スマホのCookie(クッキー)を削除する方法

スマホ(Android)でのCookie(クッキー)の削除方法を説明します。

スマホでブラウザを立ち上げてメニューボタンをタップします。

履歴をタップします。

閲覧履歴データの消去をタップします。

Cookieとサイトデータにチェックを入れ、データを消去をタップします。

これでCookie(クッキー)の削除は完了です。

iPhoneの場合は、

  1. 設定をタップし、Safariをタップします。
  2. 履歴とWebサイトデータを消去をタップします。
  3. 履歴とデータを消去をタップします。

これでCookie(クッキー)の削除は完了です。

ご利用の端末によっては、表示内容が異なります。

まとめ

Cookie(クッキー)は、ポイントサイトを利用する上では、重要になってきますのでポイントを正常に獲得するために削除するようにしてからの利用を習慣にすることをおすすめします。

また、Cookie(クッキー)は便利な反面ログイン履歴などが残ることから、悪用される危険もあります。

こまめに削除しておくことで不正被害の防止にもなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加