げん玉の「ポイント速達便」改め「ポイント前払い」について

ポイントサイト「げん玉」のサービスには、業界でも類をみない画期的なものがあります。

それが、お買い物から最短5分で有効になるという「ポイント速達便」です。

今回は、その「ポイント速達便」について書いていきたいと思います。

※現在(2017年11月)名称が変更となり、「ポイント前払い」となりました。

ポイント前払いとは?

ポイント前払いとは、対象広告を利用してお買い物で貯まるポイントが、最短5分で有効になるサービスです。

ポイントサイトを利用したことがない方の場合、いまいちピンとこないかもしれません。

通常ポイントサイトでは、お買い物してからポイントが有効になるまで数日~60日程度かかるのが一般的です。

そもそも、お買い物でのポイントが有効になるまでの仕組みは、

  1. げん玉経由でお買い物をする
  2. 各ショップ、スポンサー企業にて、購入が問題なく確認される
  3. スポンサーからげん玉に報酬が支払われる
  4. げん玉から報酬の一部であるポイントが付与される

といった感じで、一定期間を経てポイントが有効になるため時間がかかります。

これを、げん玉の「ポイント前払い」に申し込みして、お買い物をすると、最短5分でポイントが付与されるということですね。

スポンサーサイトからの報酬を受け取る前に、ポイントが付与されるということは、おそらくげん玉側が立て替えをしているということだと思います。

その分、「ポイント前払い」の利用には、いくつかの注意点があります。

ポイント前払い利用上の注意事項

まず、ポイント速達便を利用するには、申し込みページから電話番号認証する必要があります。

電話番号認証の仕方は、

  1. 申し込みページから電話番号を入力
  2. 発行された仮電話番号に電話をかける
  3. 番号認証されると申し込みが完了します

「ポイント前払い」に変更されたことで、電話番号認証ではなく、げん玉運営事務局で審査を行い、審査を通過したユーザーのみが「ポイント前払い」を利用できるようになりました。

審査を通過したユーザーのみ、メール及び、げん玉のサイト上で通知されます。

先ほども書きましたが、スポンサーから報酬を貰う前にポイントを付与するということは、げん玉が立て替えて支払っていると思います。

げん玉にしてみれば、不正などがあった場合、大損になってしまいますよね?

そのリスクを避けるために、不正被害防止のためにこの電話番号認証は当然の処置だと思います。

げん玉の場合、リアルワールドという大手企業が運営していて、個人情報の保護については気を配っているので安心して利用はできます(ˆˆ)

ちなみに電話番号認証の有効期限は1年です。

認証から1年が経過した場合は、再度電話番号認証をしなければポイント速達便は利用できません。

さて、「ポイント前払い」に申し込むと、対象ショップに「ポイント前払い」のアイコンがつくようになります。

このアイコンがついたショップでお買い物をすると、最短5分でポイントがもらえるようになります。

対象ショップは、楽天市場やYahoo!ショッピングはもちろん、3,000サイト近くあるので、お買い物はほぼ利用できます。

そして、もう1つ注意したいのがポイント前払いで有効になるポイントは、月に20,000ポイント(2,000円分)までということです。

まぁ、お買い物で20,000ポイントは中々いかないと思うので気にする必要はないかもしれませんが、20,000ポイントを超えた分はポイント前払いの対象外になるので注意してください。

以上がポイント前払いの利用方法と注意事項です。

ポイント前払いについてまとめ

確かにポイントサイトを経由してお買い物をしても、ポイントが有効になるまでに時間がかかるのは若干の悩みかもしれません。

ですが、げん玉に限らずポイントサイトを長く利用している場合、このことに関しては慣れていますし、あまりメリットに感じないのが個人的な感想です。

メリットがあるとすれば、これからげん玉を利用しようとしている方にとっては、お買い物でポイントがもらえるというのを早く実感できるので、ポイントサイト初心者の方には、この「ポイント前払い」はおすすめできますね。

げん玉は、ポイント利息やポイント前払いなどの画期的なサービスがあるポイントサイトです(ˆ∇ˆ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加