もしもアフィリエイトの特徴と評判まとめ

初心者に非常におすすめのASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)、もしもアフィリエイトの登録から使い方や特徴と評判についてまとめた記事です。

もしもアフィリエイトとは?

もしもアフィリエイトとは、株式会社もしもが運営するASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)です。

もしもアフィリエイト以外にも、もしもドロップシッピングというネットショップを運営したい個人のための事業も運営しています。

もしもアフィリエイトは、大手ASPのA8.net(エーハチネット)バリューコマースなどに比べると広告主数は少ないですが、ここにしかない広告があったり、便利なツールがあったり、初心者の方にも非常に分かりやすく丁寧に説明されているので、アフィリエイトを始めるならもしもアフィリエイトはかなりおすすめです。

そんなもしもアフィリエイトは、教育サービスなどもあり、「がんばる個人のためのアフィリエイト」を掲げています。

もしもアフィリエイトの特徴と評判

もしもアフィリエイトは、ベテランの方はもちろん、とにかく初心者の方が使いやすいツールやサービスが揃っているので評判はかなり高いです。

ここではもしもアフィリエイトの特徴を紹介していきます。

W(ダブル)報酬制度

もしもアフィリエイトをおすすめできる一番の理由はこのW報酬制度でしょう。

W報酬制度とは、通常のアフィリエイトでの成果報酬に10%のボーナス報酬が上乗せされて支払われる嬉しい制度です。

例えば、通常報酬10万円であれば、そこに10%分の1万円が上乗せされて支払われることになります。

このW報酬制度があることによって、他のASPと同等の報酬額であるなら、もしもアフィリエイトの広告を掲載する方がお得になりますね。

ただし、Amazon.co.jpプロモーションと楽天プロモーションの高料率はW報酬対象外です。

プレミアム報酬制度

プレミアム報酬とは、過去に月間成果承認額1万円を達成したことがないプロモーションにおいて、初めて月間成果承認額1万円を達成したら、1万円~3万円のプレミアム報酬を追加でもらえるというものです。

プレミアム報酬単価は後述する「サイトオーナーランク」によって変動します。

このプレミアム報酬は、サイト単位ではなく、アカウント単位で集計されるので、例えば、Aさんが「サイト①」と「サイト②」を運営していたとして、2サイトで合計1万円をクリアすればOKとなります。

ただし、以下のプロモーションは対象外です。

  • 楽天グループサービス
  • Amazon
  • もしも自社サービス(もしも会員登録など)
  • 本人申し込みの成果

また、プロモーション単位で1万円の成果承認を超えることが条件なので、別々のプロモーションで合計1万円となっていても対象外です。

過去に1度でも月間1万円を達成したことがあるプロモーションに関しても対象外となります。

この「プレミアム報酬」は、もしもアフィリエイト会員なら自動的と参加となるので、「気づいたらプレミアム報酬がもらえている」なんてことがあるかもしれないですね♪

サイトオーナーランク

サイトオーナーランクとは、毎月1日に前月の成果承認額を基準にランクアップ、ランクダウンし、ランクがアップするごとに以下のような特典が受けられるようになります。

  • 一般:サーチコンソール連携
  • ブロンズ以上:平均EPC表示
  • ゴールド以上:平均承認率表示
  • ダイヤモンド以上:もしもアフィリエイトにいつでも個別連絡できる

また、先ほどの「プレミアム報酬」でもらえる単価が、最低1万円~最大3万円までランクによって変動します。

もしもキャッシュバック

もしもキャッシュバックとは、広告を掲載して成果報酬を得る通常のアフィリエイトとは別で、自分で商品の購入や申し込みをすることによって報酬を得る自己アフィリエイトサービスのことです。

もしも会員であれば誰でも利用することができ、お得に商品を購入したり、お小遣いを稼いだりすることができます。

自己アフィリエイトサービスは他のASPでもありますが、もしもキャッシュバックでは、先ほど紹介したW報酬制度が適用されるので、自己アフィリエイトをするなら、まずはもしもアフィリエイトからみてみることをおすすめします。

アフィリエイトをやる方でなくても、ネットでお小遣いを稼ぎたい方にもおすすめのサービスです。

もしもアフィリエイトのもしもキャッシュバック(自己アフィリエイト)で稼ぐ方法

かんたんリンク

かんたんリンクとは、アフィリエイトで紹介しやすい「楽天市場」と「Amazon.co.jp」の好きな商品ページへのアフィリエイトリンクを簡単に同時作成できるツールです。

アフィリエイトをするならおさえておきたいのが楽天とAmazonですので、非常に便利なツールですね。

ただし、かんたんリンクを利用するには、楽天市場とAmazonと提携する必要があります。

楽天市場は即時提携となりますが、Amazonに関しては審査があり、提携できない可能性もあるので注意してください。

楽天モーションウィジェット

楽天モーションウィジェットとは、サイトに訪れたユーザーの楽天市場閲覧履歴や購入履歴などから、ユーザーに合わせた最適な商品が自動で表示されます。

「画像とテキスト」か「テキストのみ」を選択して、サイズを選んでサイトにタグを貼り付けるだけで、楽天市場の商品ページが表示される便利なツールです。

さいつく

さいつくとは、株式会社もしもが提供する無料で利用できるアフィリエイト作成ツールです。

初心者の方でも使いやすく、マニュアルに沿って進めることで成果の出やすいサイトを作成することができます。

サイトをお持ちでない方でも、この「さいつく」を利用することによってもしもアフィリエイトでアフィリエイトをすることができます。

自動マッチング機能

もしもアフィリエイトには、自動マッチング機能という非常に優秀なものがあります。

自動マッチング機能とは、もしもアフィリエイトに登録してあるサイトが、「○○○というキーワードで○位に表示されているので、○○という広告がおすすめですよ」と、教えてくれる便利な機能です。

自分のサイトが「こんなキーワードで表示されているのか」と気づくことができますし、「こんな広告があるのか」ということにも気づくことができます。

また、いちいちサイトに訪問しなくてもメールで教えてくれるのもありがたいですね(ˆˆ)

教育サービスの充実

もしもアフィリエイトでは初心者の方でも成果が上げられるように教育サービスが非常に充実しています。

特におすすめなのが、教えて!もしもちゃんというページです。

このページでは、アフィリエイトの基礎からサイト運営、稼ぐためのコツやノウハウなどをQ&A形式で非常に分かりやすく書かれています。

このページは本当に参考になりますので、是非一度目を通しておくことをおすすめします。

もしもアフィリエイトの登録から使い方

もしもアフィリエイトの無料会員登録方法から、サイト(ブログ)の登録、報酬の受け取り口座の登録までを画像付きで詳しくまとめています。

もしもアフィリエイトの登録方法(図解)

広告主との提携や広告リンクの作成、どこでもリンクの使い方など、もしもアフィリエイトの基本的な使い方についてまとめています。

もしもアフィリエイトの使い方|提携申請からリンク作成方法

もしもアフィリエイトの振込みについて

もしもアフィリエイトの成果報酬は、承認された成果金額が1,000円以上になった月の翌々月末に登録してある銀行口座に自動的に振り込まれます。

しかも、もしもアフィリエイトは手数料が無料で、W報酬制度のボーナス報酬が上乗せされて振り込まれます。

この点も、もしもアフィリエイトが初心者の方におすすめできる特徴ですね。

まとめ

もしもアフィリエイトは、紹介しきれないほど便利なツールやサービスなどが充実しています。

初心者の方にも分かりやすく説明されていますし、手数料無料で1,000円から振込み、さらにはW報酬制度の10%ボーナス報酬が最高ですよね。

ネットで稼ぐのなら、もしもアフィリエイトは登録しておくと便利ですよ。

おすすめアフィリエイトサービスまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加