ポイントタウンの登録手順(図解)

ポイントタウンは、東証マザーズに上場している超大手のGMOメディア株式会社が運営しているポイントサイトです。

日本インターネットポイント協議会(JIPC)にも参加していて、プライバシーマークSSLもありますので安全面は万全といえます。

換金レートは、20ポイント=1円と他社に比べるとだいぶ低く設定されていますが、無料コンテンツはかなり豊富でポイントが貯まるスピードでいえばそれほど変わりません。

また、最低換金額が楽天銀行なら手数料無料で100円からとハードルがかなり低いので、とりあえず換金してみたいという初心者にもおすすめのポイントサイトです。

ポイントタウンの登録手順

それではポイントタウンの登録手順について説明していきます。

まずは、ポイントタウンの登録ページにいきます。当サイトからであれば、下記のリンクからいけます。

ポイントタウン

上記のような画面になるので(変わる可能性あり)登録用のメールアドレス(Gメールなどのフリーメールを推奨します)を入力します。

入力したら「無料会員登録」をクリックします。スマホからの登録も基本的には変わりません。

ポイントタウンから仮登録の確認のメールが届きます。

メールが見つからない場合は、迷惑メールホルダをチェックしてみてください。

メール内のURLをクリックしてポイントタウンの本登録に進みます。

ちなみにこのURLの有効期限は、1週間となっているので注意してください。

URLをクリックすると、ポイントタウンの登録入力画面になるので入力していきます。

まず、メールアドレスの確認とパスワードを設定していきます。

次に、性別・生年月日・郵便番号・住所・ニックネーム・電話番号を入力していきます。

登録情報は多めですが、換金などの本人確認のためには仕方ないですね。

ポイントタウンは、プライバシーマークなどの取得もしている企業なので安全面は保証されていますし。

また、電話番号の入力についてですが、国内携帯電話、国内固定電話のどちらでも登録できます。

電話番号の登録に関しては、登録時とポイントの交換時(初回のみ)に、不正被害防止のための本人確認に使用されます。

次に、メルマガ・ポイントメールにチェックを入れる項目ですが、ポイントタウンはメールの数がかなり多いので煩わしいと思う方はチェックを外しておいても良いかもしれません。

※メールの配信は後からでも停止できます。

GMOポイントからのお知らせにチェックを入れ、お気に入りショップ追加項目にチェックを入れていきます。

全て入力し終えたら、利用規約に同意して登録するをクリックします。

クリックしたら電話番号認証があるので登録した電話番号で発信認証して登録完了です。

登録が終わればポイントタウンのコンテンツがすぐにできるようになるので換金目指してお小遣い稼ぎをしていきましょう。

Google Chhrome ツールバーのインストールでいきなり1,000ポイント稼げるので、これはかなりおすすめですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加