楽天銀行のハッピープログラムで楽天スーパーポイントを稼ぐ方法


楽天銀行は、振込み手数料やATM手数料などが安く、預金金利や楽天スーパーポイントが貯まりやすいので、非常に人気のネットバンクです。

そんな楽天銀行には、ハッピープログラムという、楽天銀行の利用者に優遇されているプログラムが用意されています。

今回は、そのハッピープログラムについて書いていきたいと思います。

ハッピープログラムとは?

ハッピープログラムとは、エントリーするだけで取引ごとに楽天スーパーポイントが貯まります。

また、貯めた楽天スーパーポイントを振り込み手数料に利用することもできます。

そして、ATM手数料が最大7回/月、振込み手数料が最大3回/月まで無料にすることができます。

このハッピープログラムを利用するには、楽天会員の情報と楽天銀行の口座情報を連携させる楽天会員リンク登録を行って、ハッピープログラムにエントリーする必要があります。

ハッピープログラムのステージ別特典

ハッピープログラムには、5つの会員ステージがあり、毎月25日終了時点に条件をクリアしているステージに翌月1日から反映されます。

ベーシック

  • 条件:なし
  • 楽天スーパーポイント:1倍

アドバンスト

  • 条件:残高10万以上または取引5件以上
  • 特典:ATM手数料、振込み手数料 1回/月
  • 楽天スパーポイント:1倍

プレミアム

  • 条件:残高50万以上または取引10件以上
  • 特典:ATM手数料、振込み手数料 2回/月
  • 楽天スーパーポイント:2倍

VIP

  • 条件:残高100万以上または取引20件以上
  • 特典:ATM手数料5回/月 振込み手数料3回/月
  • 楽天スーパーポイント:3倍

スーパーVIP

  • 条件:残高300万以上または取引30件以上
  • 特典:ATM手数料7回/月 振込み手数料3回/月
  • 楽天スーパーポイント:3倍

以上がハッピープログラムの会員ステージと特典です。

とりあえず毎月VIPまで上げれれば手数料や楽天スーパーポイントの恩恵が大きいですね(ˆˆ)

「簡単に言うなよ!」と思われたかもしれませんが、超簡単です!

ステージを上げる条件の残高については、まぁ無理です(ˆˆ;)

ただ、取引件数に関してはめちゃくちゃ簡単に稼げます。

ステージを上げるのはどちらかの条件を満たしていれば良いので、取引件数を稼いでいきましょう。

そのおすすめの方法を書いていきます。

ポイントサイト、特にポイントタウンを利用する

楽天銀行などのネットバンクと非常に相性が良いのがポイントサイトです。

 ポイントサイトを利用したことがない方はこちらをご覧ください
ポイントサイトとは?初心者利用ガイド

ポイントサイトのポイントを交換する際に、楽天銀行などのネットバンクを利用していると、最低換金額や換金手数料の面で優遇される場合が多いです。

その中でも楽天銀行と相性が良いのがポイントタウンです。

というのは、ポイントタウンは楽天銀行への換金なら手数料無料で100円から換金できるからです。

これと先ほどのハッピープログラムを組み合わせることで、取引件数も稼げて、楽天スーパーポイントもガッツリ稼ぐことができます。

ハッピープログラムの取引件数の条件は、他行からの振込みでカウントされ、たとえ100円の振込みであってもちゃんとカウントされます。

これはこの記事を書くためにポイントタウンから楽天銀行に換金したものです。

100円ずつじゃありませんけど(ˆˆ;)

そして、この換金でしっかり取引件数にカウントされていますし、楽天スーパーポイントも稼げています。

いかがでしょうか?

ポイントタウンなら100円から換金できるので、VIPの条件である取引件数20回くらいなら毎月達成することが可能ですよ(ˆ∇ˆ)

また、楽天銀行の口座を開設されていない方は、ポイントタウンなどのポイントサイトを経由して作るとお得に作れるのでおすすめです。

まとめ

楽天銀行のハッピープログラムで楽天スーパーポイントを貯めるには、ポイントタウンの利用が個人的にはかなりおすすめです。

また、逆にポイントタウンを利用している方は、楽天銀行の口座を作っておくと便利です。

100円を換金するたびに楽天スーパーポイントが貯まっていきますからね(ˆˆ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加