ハピタスの新紹介制度【シェアハピ】について

ポイントサイト【ハピタス】で新たな紹介制度が始まりました。

元々、ハピタスの紹介制度は非常に優秀なものなのですが、今回から新しく始まった紹介制度は一体どういった内容なのか見ていきましょう。

友達紹介制度【シェアハピ】

今回から新たに始まったハピタスの紹介制度【シェアハピ】とは、ハピタスを友達へ紹介すると、紹介した方と紹介された方それぞれに合計200円分ずつのハピタスポイントがプレゼントされる制度です。

特典1:ハピタスに登録するとお互いに100ptをゲット!

ハピタスを「メール」「LINE」「Twitter」「Facebook」などのSNSで紹介し、友達がハピタスへ登録すると、紹介した方、紹介された方2人に100ポイントずつがプレゼントされます。

SNSでの紹介となっているため、スマートフォン版ハピタスから利用できます。

※Android端末を利用されている方は、「メール」で紹介すると招待が成立しない可能性があるようなので、「LINE」「Twitter」「Facebook」で紹介するようにしましょう。

特典2:ハピタスのサービスを利用するとお互いに100pt!

紹介で登録した友達が初めてハピタスのサービスを利用してくれたら、さらに2人に100ポイントずつプレゼントされます。

【シェアハピ】注意事項

  • 被紹介者登録によるポイント付与は、被紹介者の登録が確認された後、紹介者・被紹介者へ5日以内に行われます。※ポイント付与までのお時間は前後する可能性がございます。
  • 被紹介者の広告利用によるポイント付与は、被紹介者が利用した広告が「有効判定」となった後、紹介者・被紹介者へ5日以内に行われます。※広告によっては有効となるまで時間がかかる場合がございます。
  • シェアハピで紹介された被紹介者はハピ友ポイントの対象に含まれません。
  • 初めてハピタスに登録される方のみが対象となります。

【シェアハピ】まとめ

ハピタスの新紹介制度【シェアハピ】についてみてきました。

ハピタスに元々ある紹介制度「ハピ友紹介制度」は、紹介された方に30ポイント紹介された方がポイント交換を行うと紹介した方に100ポイントと、これだけ見ると「シェアハピ」の方が優秀に見えますが

「ハピ友紹介制度」の良いところは、登録してくれた友達(ハピ友)が広告利用などで貯めたポイントの10~40%が紹介者にプレゼントされるところです。※もちろん、ハピ友のポイントはそのままで減りません。

このティア制度と呼ばれるシステムが「ハピ友紹介制度」のおすすめな点で、「シェアハピ」にはありません。

しかも、「シェアハピ」で紹介した友達は、「ハピ友紹介制度」のハピ友ポイントの対象には含まれませんので、今回のハピタスの新紹介制度「シェアハピ」は、個人的にはあまりおすすめできません。

ですが、「LINE」や「Twitter」など、SNSで手軽に簡単に紹介できる制度なので、手っ取り早くお小遣いが稼ぎたい方には良いかもしれませんね。

現在キャンペーン中

現在、シェアハピでの紹介でキャンペーンを開催しています。

キャンペーン期間

2018年10月1日~2018年10月31日

キャンペーン内容

キャンペーン期間中にシェアハピで友達紹介をすると、紹介した方、された方双方に最大1,000円分のポイントがプレゼントされます!

条件としては、シェアハピで紹介されたお友達が、登録から7日以内にハピタスのサービスを利用すると通常特典200ポイントに加え、800ポイントずつ増量してもらえます。

※ハピタスの広告を利用し、通帳に「判定中」もしくは「有効」と記載された方が対象となります。

シェアハピでの登録は下記のボタンから登録することができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加