知らなきゃ損!ジャパンネット銀行の口座開設はポイントサイトを経由するのが絶対お得!

今回は、ネットバンクの先駆けである「ジャパンネット銀行」の特徴や評判、絶対お得なポイントサイトを利用した口座開設方法について紹介していきたいと思います。

 

ジャパンネット銀行とは?

ジャパンネット銀行は、三井住友銀行とZホールディングス(ヤフー)のグループ会社で、日本で初めてのインターネット銀行です。

それではジャパンネット銀行の特徴と評判について見ていきましょう。

 

提携コンビニ・銀行ATMでいつでも入出金可能!

ジャパンネット銀行は、提携コンビニ、銀行ATMで24時間365日、入出金することが可能です。

各ATM設置会社の利用時間に限られます。

 

提携コンビニ・銀行ATM

  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • イオン銀行
  • E.net(イーネット)
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行

 

上記の通り、基本どこのコンビにでも入出金することができ、スマホで簡単に振込や残高確認をすることもできますよ。

 

残高確認

残高確認

株式会社ジャパンネット銀行無料posted withアプリーチ

 

提携ATM利用手数料について

ジャパンネット銀行の提携ATM入出金手数料は、毎月最初の1回目は入金も出金も無料となります!

さらに、2回目以降でも利用金額が3万円以上の場合、いつでも何回でも無料となります!

 

提携ATM利用金額3万円以上利用金額3万円未満
セブン銀行ATM無料165円
イオン銀行無料165円
ローソン銀行ATM無料165円
E.net(イーネット)無料165円
三井住友銀行無料165円
ゆうちょ銀行無料330円

 

振込手数料について

ジャパンネット銀行の振込みはスマホで簡単に行うことができ、ジャパンネット銀行の口座宛であれば振込金額に関わらず無料で利用することができます!

また、本人名義の口座宛なら、ジャパンネット銀行と三井住友銀行は無料です!

 

他の金融機関宛の場合、3万円以上と3万円未満で手数料が変わります。

振込金額手数料
3万円未満176円
3万円以上275円

 

また、インターネットバンキング振込以外にも、三井住友銀行のATMでは、ジャパンネット銀行のキャッシュカードを使用した振込みができます。

その場合、提携ATM出金手数料165円+三井住友銀行の振込手数料がかかるので注意してください。

 

トークンの利用でセキュリティは万全!

ジャパンネット銀行は、インターネットバンキング振込やログインパスワードの変更などの重要な手続きの際に、「トークン」という1度だけ有効なパスワードが表示される(ワンタイムパスワード)カードが用意されているので、ネット取引も非常に安心して利用することが可能です。

トークンは、キャッシュカードとほぼ同じサイズと薄さなので使いやすい設計となっていますよ。

とはいえ、トークンを携帯したくないという方は、振込専用の「認証パネルアプリ」もあるのでそちらを利用するのもおすすめです。

 

認証パネル

認証パネル

株式会社ジャパンネット銀行無料posted withアプリーチ

 

スマホ決済に簡単チャージ!

ジャパンネット銀行では、PayPayやLINE Payなど、話題のスマホ決済に対応していて簡単に残高のチャージができます!

 

 

Yahoo! JAPANサービスの利用がさらに便利に!

ジャパンネット銀行は、Yahoo! JAPANのサービスをもっと便利に利用できる以下のようなメリットがあります。

 

  • PayPayで使える!
  • 貯まったTポイントを現金に交換できる!
  • ヤフオク!売上金の振込手数料が無料!
  • ヤフオク!落札代金が土日、夜間でも入金される!
  • Yahoo!totoの購入でTポイントが貯まる!

 

PayPayで使える

ジャパンネット銀行は、ヤフーが提供する話題のスマホ決済「PayPay」に対応しているので、スマホで簡単にチャージして利用することができます。

また、PayPayマネーの出金手数料が無料なのもジャパンネット銀行を利用する大きなメリットですね!

 

Tポイントを現金に交換できる

ジャパンネット銀行は唯一、貯まったTポイントを現金に交換することができます。

ただし、交換できるポイントは通常ポイントのみで、100ポイント→85円となるので正直あまりおすすめできませんが…

 

 

ヤフオク!の利用が便利

ヤフオク!の売上金を銀行口座に振り込む場合、受取口座がジャパンネット銀行なら振込手数料が無料となります!

また、Yahoo!ウォレットの受取口座としてジャパンネット銀行を登録している場合、ヤフオク!落札代金が土日、夜間でも入金されますよ!

 

Yahoo! totoの購入でTポイントが貯まる

Yahoo! totoは、Yahoo! JAPANが提供している「BIG」や「toto」などのサッカーくじをネットで購入できるサービスです。

このYahoo! totoは、Yahoo!ウォレットに登録されているジャパンネット銀行の口座から引き落としにより、くじ購入100円につきTポイントが1ポイント貯まります!

くじをよく購入される方は、ジャパンネット銀行を利用するとお得になりますよ♪

 

ジャパンネット銀行の口コミと評判

銀行に行かなくても、家で寝ながら取引出来ちゃうからラク!

やっぱりネット銀行はセキュリティ重視。1回限りの使い捨てパスワードが安心。

メンテナンスなどで、使えなくなることがほとんど無いのがイイ!

PayPayやメルペイ、LINE Payなど、ジャパンネット銀行口座に残高があればチャージが簡単!

海外のATMでお金を下ろすときにデビットカードがあれば現地通貨で引き出せる!

 

ジャパンネット銀行サイトに掲載されている「お客様から寄せられた声」では、上記のようにセキュリティ面やスマホ決済対応などにおいて評判が良いことが分かりますね。

個人的にもセキュリティ面に関してはかなり信頼できると思いますし、入出金手数料が月1回無料というのも◎

 

ジャパンネット銀行の口座開設はポイントサイト経由が絶対お得!

ジャパンネット銀行の新規口座開設を検討されている方は、公式サイトからではなく、めちゃくちゃお得に口座開設できるポイントサイトを利用することをおすすめします!

 

ポイントサイトとは?

ポイントサイトとは、ゲームやクリック、アンケートなどの無料コンテンツ、ネットショッピングやクレジットカード発行、銀行口座の開設など、様々なネットサービスを利用することでポイントを貯めることができ、貯めたポイントを現金や電子マネーに交換することができるサービスです。

ポイントサイトとは?これから始める方におすすめしたい厳選3サイト!
ポイントサイトとは、無料ゲームなどのコンテンツや、無料会員登録、資料請求、ネットショッピング、クレジットカードの発行、銀行口座の開設など、様々な広告の利用によってポイントが獲得でき、貯めたポイントを現金や電子マネーなどに交換できるサ...

 

ジャパンネット銀行の新規口座開設は、ポイントサイトを経由することによって、現金などに交換できるポイントサイトのポイントを1,000~1,500円程度もらうことができるので絶対に利用した方が良いですよ!

ポイントサイトのポイントを貯めるには、ポイントサイトへ無料会員登録する必要があります。

 

アメフリ(旧i2iポイント)を利用するのがおすすめ!

一言にポイントサイトといっても現在では非常に多くのサイトがあるのですが、個人的にはアメフリ(旧i2iポイント)というポイントサイトを利用するのをおすすめします!

 

アメフリ(旧i2iポイント)とは、アクセス解析で有名な株式会社エムフロが運営するポイントサイトです。

アメフリにはログインボーナスやガチャなどで毎日簡単にポイントを貯めることもでき、広告利用ではベストポイントという非常に高い還元率を誇ります。

アメフリ(i2iポイント)の登録から稼ぎ方、特徴や評判まとめ
アメフリ(旧i2iポイント)は、株式会社エムフロが運営するポイントサイトです。 運営実績はまだ短いので、無料で遊べるコンテンツは少ないですが、斬新なアイディアのコンテンツが豊富なのが特徴ですね。 i2iは、アクセス解析でも有名な企業...

 

では何故おすすめなのか?各大手ポイントサイトと比較してみましょう。

獲得ポイントは記事更新時点のものです。利用する際は公式サイトで確認するようにしてください。

 

サイト名獲得ポイント
モッピー(moppy)1,100円相当
ポイントインカム1,200円相当
ポイントタウン1,300円相当
アメフリ(旧i2iポイント)1,500円相当

 

いかがですか?アメフリが圧倒的ですよね?

ただ、アメフリをおすすめする理由はこれだけではないんですよ!

実は、アメフリ経由のジャパンネット銀行口座の新規開設には、アメフリだけのオリジナル特典がついてくるのです!

 

 

アメフリ経由でジャパンネット銀行の新規口座開設で1,500円相当のポイントがもらえる他、アメフリのポイントを開設したジャパンネット銀行口座に換金すると、毎月1回50円分のボーナスが永久にもらえるのです!

アメフリでは、最低換金額が400円からとなっているので、例えば、400円分のポイントを開設したジャパンネット銀行に換金すると450円となるわけですね!

 

 

無料で口座開設できて、これだけの特典がもらえるなら利用しなきゃ損ですよ~。

 

 

ジャパンネット銀行の口座開設手順

それではここからはアメフリ(i2iポイント)を経由してジャパンネット銀行の口座を開設する手順について紹介していきます。

その他のポイントサイトを利用する場合も基本的に同様ですが、ポイントサイトの広告を利用する際は、必ずポイント獲得条件などを確認してから利用するようにしてください。

 

 

 

この広告を利用して、「ポイントを貯める」をクリックすると、ジャパンネット銀行の口座開設ページに遷移します。

 

 

上記のような画面(変わる可能性アリ)にいくので、「普通預金口座を申し込む」をクリックして、登録情報を入力していきます。

さすがに銀行口座の開設だけあって、個人情報はかなり入力しなくてはなりません。

 

口座開設フロー

  1. 情報を入力
  2. 確認
  3. 書類送信
  4. 完了

 

  • 漢字氏名
  • カナ氏名
  • ローマ字氏名
  • 性別
  • 生年月日

 

  • 自宅住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

 

  • 職業
  • 勤務先名
  • 勤務先電話番号
  • 利用予定のサービス・商品
  • 口座開設の動機

 

以上で入力する項目は完了です。続いて本人確認書類を送信する方法を選択していきます。

 

 

私は日本人です的なやつに同意して、本人確認資料の送付方法を選択します。

個人的なおすすめは、カードが届くのが早いスマートフォンアプリを利用して送信する方法ですね。

 

書類送信アプリの利用方法

本人確認資料の送信方法を選択して申し込みを完了します。

 

 

スマホアプリを選択した場合は、推奨環境や機種を確認してから「上記の内容で申し込み」をクリックしてください。入力内容を確認したら、受付番号が表示されます。

 

 

この受付番号は、書類送信アプリに入力するために必要になるのでメモしておきましょう。

では、ここからはスマートフォンアプリをダウンロードして本人確認書類を送信していきましょう。

 

JNB書類送信

JNB書類送信

株式会社ジャパンネット銀行無料posted withアプリーチ

 

アプリをダウンロードしたら開いてください。

 

 

アプリを起動したら、先ほどメモしておいた受付番号を入力して、名前を全角カタカナで入力し、生年月日を入力します。

次に本人確認書類の選択をしていきます。

本人確認書類は、運転免許証またはカード型健康保険証の表、裏をアプリで撮影します。

 

 

アプリ経由で撮影したものしか受け付けていないので注意してください。また、撮影時はぼやけないようにしましょう。

表面、裏面と撮影して送信したら口座開設の手続きは完了です。

 

 

あとは、キャッシュカードとトークンが届いたら初期設定をしていきます。

とりあえず、これで一応完了です。お疲れ様でした。

 

ジャパンネット銀行口座の初期設定方法

 

キャッシュカードが届いたら、最初に一度だけ初期設定をしなければ口座が利用できないので設定していきます。

もちろん、PCからでもスマホからでも設定できますよ。

では、ジャパンネット銀行のホームページにアクセスして、「はじめてのログイン」をクリックしてください。

 

 

キャッシュカード表面に記載の

  • 店番号
  • 口座番号
  • 初期設定番号

を入力して「はじめてのログイン」をクリックしてください。

 

 

次にログインパスワードを設定していきます。

半角英数記号で6文字~32文字で設定してください。

 

 

ログインやATM利用で使用する暗証番号を数字4桁で設定していきます。

ログインパスワードと暗証番号は、今後の取引に必要になるので忘れないようにしましょう。

 

 

次にトークンのシリアル番号とワンタイムパスワードを入力していきます。

トークンとは、インターネットバンキングで使用するワンタイムパスワードを表示するカードです。

 

トークン裏面のシリアル番号を入力して、表面の電源ボタンを押して表示されたワンタイムパスワードを入力して、「設定」をクリックします。

これで初期設定は完了です。ジャパンネット銀行口座を利用して取引ができるようになりました♪

 

アメフリを経由して口座開設していれば、1ヶ月程度でポイントが付与されると思います。

もちろん、私も過去にアメフリ経由で口座開設(当時は1,460円相当)しているので、ポイントとアメフリ限定特典の換金ボーナスを今でももらっていますよ♪

 

 

今ならジャパンネット銀行の新規口座開設者限定で、Visaデビットを3回以上利用すると、もれなく1,000円がキャッシュバックされます!(※はじめの2ヶ月限定)

 

まとめ

ジャパンネット銀行の特徴や評判、ポイントサイトを経由してお得に口座開設する方法について書いてきました。

ジャパンネット銀行は楽天銀行同様、ポイントサイトと非常に相性がよく、ポイントサイトの換金先をジャパンネット銀行に設定することで、換金手数料や最低換金額が優遇されるといった特徴があります。

中でも冒頭でも書きましたが、アメフリで新規口座開設して換金先に設定することで、毎月1回50円がプラスされて支払われるので本当におすすめですよ!

 

アメフリは、アクセス解析でも有名な企業「株式会社エムフロ」が運営しているポイントサイトなので安心して利用できますし、ログインやガチャで毎日ポイントがもらえるので、まずはサクッと無料会員登録して試してみてはいかがでしょうか。

 

▼無料会員登録はこちら▼
話題のポイ活はじめてみませんか?登録無料!スキマ時間でどんどんポイント貯まります!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました