モッピー(moppy)のポイント交換手順|最適な換金先は?

この記事ではポイントサイト【モッピー(moppy)】のポイント交換ついて、交換先一覧やおすすめのポイント交換先を紹介していきたいと思います。

モッピー(moppy)では交換申請するデバイスによって交換先に若干違いがあるのでチェックしていきましょう。

 

モッピー(moppy)の交換先一覧

 

【各種銀行へ現金交換】

現金 交換ポイント 手数料 交換予定日
ゆうちょ銀行 300P~ 66P 7日以内(土日祝除く)
三井住友銀行 300P~ 31P 5日以内(土日祝除く)
みずほ銀行 300P~ 154P 5日以内(土日祝除く)
ジャパンネット銀行 300P~ 55P 5日以内(土日祝除く)
楽天銀行 300P~ 105P 5日以内(土日祝除く)
三菱東京UFJ銀行 300P~ 154P 5日以内(土日祝除く)
その他銀行・信用金庫 300P~ 154P 5日以内(土日祝除く)
PayPal 300P~ 無料 リアルタイム
GMOあおぞらネット銀行 300P~ 154P 5日以内(土日祝除く)
セブン銀行(ATM受取) 500P~ 165P リアルタイム

 

各種銀行への交換は、PCからでもスマホからでも違いはありません。

ただ、モッピー(moppy)から直接現金交換してしまうと手数料がかかってしまいます。

 

【ギフト券へ交換】

ギフト券 交換ポイント 手数料 交換予定日
iTunesギフトコード 500P~ 無料 リアルタイム
Aamzonギフト券 500P~ 無料 リアルタイム
GooglePlayギフトコード 500P~ 無料 リアルタイム
Gポイントギフト 300P~ 無料 リアルタイム
ふわっちギフトコード 300P~ 無料 リアルタイム
一休.com 5,000P~ 無料 リアルタイム
サーティワンアイスクリーム 390P~ 無料 リアルタイム
サンマルクカフェ 500P~ 無料 リアルタイム
上島珈琲店 500P~ 無料 リアルタイム

 

ギフト券への交換は交換先も豊富ですし、手数料もかからずリアルタイムなのも嬉しいですね。

 

【電子マネーへ交換】

電子マネー 交換ポイント 手数料 交換予定日
Webmoney 500P~ 無料 リアルタイム
WAONポイント 500P~ 無料 リアルタイム
nanacoポイント 500P~ 無料 3日以内
LINEポイント 330P~ 30P~ 5日以内(土日祝を除く)
Tポイント 500P~ 無料 リアルタイム
楽天スーパーポイント 500P~ 無料 1~2日
dポイント 500P~ 無料 リアルタイム

 

電子マネーへの交換は、楽天ポイントやTポイント、dポイントなどの使いやすいポイントに交換することができますし、ほぼ手数料無料で交換できます。

 

【他社ポイントへ交換】

他社ポイント 交換ポイント 手数料 交換予定日
Pex 500P~ 無料 1~2日
ドットマネー 500P~ 無料 リアルタイム

 

他社ポイントへの交換も手数料無料でできます。

また、後述するドットマネーに交換することで、モッピーポイントを手数料無料で現金に交換することができます。

 

【スマホ限定の交換先】

スマホ限定交換先 交換ポイント 手数料 交換予定日
楽天Edy 500P~ 52P リアルタイム
Vプリカ 500P~ 50~100P リアルタイム
bitFlyer 500P~ 無料 リアルタイム

 

交換することができるデバイスがスマホのみの交換先です。

 

さて、モッピー(moppy)は、普通に現金に交換すると手数料がかかってしまいます。

しかし、今回おすすめするモッピー(moppy)の最適な交換先だと思うドットマネー(.money)へ交換することで手数料無料が実現できます。

では、早速交換していきたいと思います。

 

モッピー(moppy)⇒ドットマネー(.money)

ドットマネーとは、アメーバでも有名な国内最大級のポイント合算サイトです。

ドットマネーは、各種銀行への交換が手数料無料でできるので、モッピー(moppy)のポイントをドットマネーへ交換してから、各種銀行へ交換すれば手数料無料でできるというわけです。

 

※ドットマネーの利用は、別途ドットマネーへの無料会員登録が必要です。

ドットマネー(.money)の登録から貯め方、換金について
ドットマネー(.money)は、アメーバを運営する大手企業の株式会社サイバーエージェントが運営するポイント合算サイトです。 ドットマネーと提携しているポイントサイトやアフィリエイトサイト、アンケートサイトなどのポイントをドットマネ...

 

また、ドットマネーへの交換は毎月のようにキャンペーンを行っていて、モッピー(moppy)からの交換でマネーが増量したりするのでポイントを交換するだけで稼げてしまいます。

 

2019年11月30日まで、モッピーからドットマネーへの交換でマネーが1%増量します。

 

ここからはモッピーポイントをドットマネーに交換する手順について紹介していきます。

ここではスマホからの交換を前提で進めていきます。

まず、スマホからモッピー(moppy)にログインして、「メニュー」⇒「交換」をタップします。

 

交換をタップしたら、交換先の中から「ドットマネー」を選びます。

 

交換先をタップすると、本人確認のため電話番号認証が求められることがあります。(※交換が初めての場合は必ず本人認証があります)

本人認証の流れとしては、利用しているキャリア(docomo・au・softbank・その他、固定電話)を選択し電話番号を入力して「送信する」をタップします。

 

入力した電話番号にSMS(ショートメール)で認証コードが送信されてきますので、そのコードを入力して「送信する」をタップします。※固定電話・その他を選択された方は入力した電話番号から指定番号に発信すると認証が完了します。

 

本人認証が完了したらキャッシュバック申請に進みます。

キャッシュバック申請画面に進むと、以前にモッピー(moppy)に登録した「秘密の質問」の答えを入力していきます。

 

秘密の質問を選択して、その答えを入力します。

忘れてしまった場合は、モッピー(moppy)にメールを送信すればすぐに登録情報が送られてきます。

入力したら、「送信」をタップして、次の画面に進みます。

 

次の画面で「申請ポイント」と「ドットマネーの口座番号」を入力して、

「上記の内容で申請する」をタップします。

 

 

交換を申請すると、モッピー(moppy)から申請を完了するためのメールが届きます。

 

 

届いたメール内のURLをタップするとポイント交換申請が完了します。

URLの有効期限は24時間までなので注意してください。

 

 

無事、モッピー(moppy)からドットマネーへポイント交換が完了しました。

あとは、ドットマネーから自身の銀行口座などに交換すれば、モッピー(moppy)から手数料無料で交換できます。

 

 

 

まとめ

モッピー(moppy)の唯一の欠点と思われていた、換金手数料を無料化してくれるドットマネーの存在は非常にありがたいですね。

しかも、ドットマネーに交換するだけでマネーが増量されたりというキャンペーンも毎月のようにやっていますので、個人的には、モッピー(moppy)の最適な交換先は、間違いなくドットマネーだと思います。

 

モッピー(moppy)は、無料のコンテンツだけでも毎月換金額に届いてしまうほど効率の良いポイントサイトです。

ガンガン稼いで、ドットマネーに交換してさらに上乗せをしていきましょう!(ˆ∀ˆ)

 

 

モッピー(moppy)の登録から稼ぎ方、特徴と評判まとめ
ポイントサイト【モッピー(moppy)】の登録方法やポイントの貯め方、特徴や評判についてまとめた記事です。 「ポイントサイトって怪しくないの?」という方のために、モッピー(moppy)は安全なサイトなのか?ということについても詳しく解...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました