ドットマネー(.money)に交換できるポイントサイト&マネー増量キャンペーン情報

現在では数多くのポイントサイトのポイントをドットマネー(.money)へと交換することができるようになりました。

そこで今回はドットマネー(.money)へ交換できる主要ポイントサイトをまとめてみました。

ドットマネー(.money)とは?

ドットマネー(.money)とは、アメブロなどを運営する株式会社サイバーエージェントが100%出資している株式会社ドットマネーが運営するポイント交換サービスです。

ドットマネー(.money)では、クレジットカードやポイントサイトなど、様々なポイントを1つにまとめて手数料無料で現金や電子マネーなどに交換できる国内最大級のサービスです。

ドットマネー(.money)へと交換することで、換金手数料がかかってしまうポイントサイトでも手数料無料にすることができますし、マネーが増量されるキャンペーンなどもあるのでお得にポイント交換することができます。

また、ドットマネー(.money)を経由することで、お得にマイルへと交換することができるので、マイルを貯める方であればドットマネー(.money)の利用は必須となりますね。

ドットマネー(.money)からの交換先は非常に多く、各種金融機関はもちろん、Amazonギフト券やWAONポイント、dポイント、さらにはマイルへの交換もできます。

ドットマネー(.money)へ交換できるポイントサイト

今では本当にドットマネー(.money)へポイント交換できるポイントサイトが増えてきました。

個人的にはドットマネー(.money)に交換できるポイントサイトは全て交換する方が良いと思うので、ここではドットマネー(.money)に交換できる主要なポイントサイトをまとめてみました。

モッピー(moppy)

モッピー!お金がたまるポイントサイト
運営会社 株式会社セレス
ポイントレート 1ポイント=1円
ポイント有効期限 ポイント獲得が6ヶ月以上ない場合は失効
年齢制限 12歳以上
ドットマネーへの交換 500ポイント=500マネーから

2018年11月1日~11月30日の期間中、モッピー(moppy)からドットマネー(.money)に交換するとマネーが1%増量します。

詳しくはこちら⇒【モッピー(moppy)】ドットマネー増量&新規入会キャンペーン!

モッピー(moppy)から現金に交換する場合、換金手数料がかかってしまいます。

ですが、ドットマネー(.money)へと交換するのは手数料無料ですので、ドットマネー(.money)を経由することで各種金融機関へ手数料無料で交換することができます。

また、マネー増量キャンペーンを行うことも多いので、モッピー(moppy)からのポイント交換はドットマネー(.money)の利用がおすすめですよ。

モッピー(moppy)のポイント交換手順|最適な換金先は?

モッピー(moppy)の登録から稼ぎ方、特徴と評判まとめ

追記:

モッピー(moppy)と運営会社が同じ「お財布ドットコム」もドットマネーへの交換ができるようになりました!

お財布ドットコムも換金手数料がかかってしまうので、ドットマネーに交換する方がお得です。

お財布.comのポイント交換手順|最適な換金先は?

げん玉

運営会社 株式会社リアルワールド
ポイントレート 10ポイント=1円
ポイント有効期限 180日間サービスの利用が無い場合は失効
年齢制限 16歳以上
ドットマネーへの交換 5000ポイント=500マネーから

2018年11月15日まで、げん玉からドットマネーにポイント交換すると5%増量!&初回100マネー

げん玉のポイント交換は、これまでリアルワールドが運営する「ポイントエクスチェンジ」というポイント合算サイトに交換する必要がありました。

ですが、ドットマネー(.money)への交換ができるようになったことで、手数料のことも気にしなくてよくなりましたし、マイルへの交換もできるようになりました。

げん玉からドットマネーへポイント交換する手順

げん玉の登録から稼ぎ方、評判や危険性について

ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
運営会社 株式会社オズビジョン
ポイントレート 1ポイント=1円
ポイント有効期限 1年間ログインが無い場合は失効
年齢制限 13歳以上
ドットマネーへの交換 300ポイント=300マネーから

ハピタスのポイント交換は、全ての金融機関に手数料無料で交換できるのでドットマネー(.money)を利用する必要はないかもしれません。

ですが、マネー増量キャンペーンを行うこともありますし、マイルへ交換されるのであればドットマネー(.money)への交換は必須となります。

ハピタスのポイント交換手順|最適な換金先は?

ハピタスの登録から稼ぎ方、特徴と評判まとめ

ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
運営会社 株式会社ちょびリッチ
ポイントレート 1ポイント=0.5円
ポイント有効期限 最後にポイント獲得してから1年
年齢制限 12歳以上
ドットマネーへの交換 1000ポイント=500マネーから

2018年11月30日まで、ちょびリッチからドットマネーへ交換するとマネー1%増量されます!

ちょびリッチからのポイント交換は「楽天銀行」や「ジャパンネット銀行」などのネットバンクを利用すれば手数料無料で交換することができます。

ですが、ドットマネー(.money)を経由すれば、全国の金融機関に手数料無料で交換することができるのでおすすめです。

また、ちょびリッチからドットマネー(.money)への交換は毎月のように増量キャンペーンを行っているので、ドットマネー(.money)へ交換する方がお得ですよ。

ちょびリッチのポイント交換手順|最適な換金先は?

ちょびリッチの登録から稼ぎ方、特徴と評判まとめ

ポイントインカム

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
運営会社 ファイブゲート株式会社
ポイントレート 10ポイント=1円
ポイント有効期限 180日間ログインが無い場合は失効
年齢制限 未成年者は保護者の同意が必要
ドットマネーへの交換 10000ポイント=1000マネーから

2018年11月30日まで、ポイントインカムからドットマネーへ交換するとマネー1%増量されます!

ポイントインカムからのポイント交換は、現金に交換する場合、換金手数料がかかってしまいます。

ドットマネー(.money)への交換は1,000円分のポイントが必要となりますが、手数料無料ですのでドットマネー(.money)への交換がおすすめです。

また、マイルへ交換する場合もドットマネー(.money)への交換がおすすめですよ。

ポイントインカムのポイント交換手順|最適な換金先は?

ポイントインカムの登録から稼ぎ方、特徴と評判まとめ

i2iポイント

i2iポイントサイトへのご招待です♪
運営会社 株式会社エムフロ
ポイントレート 10ポイント=1円
ポイント有効期限 1年間利用が無い場合は失効
年齢制限 18歳以上、未成年者は保護者の同意が必要
ドットマネーへの交換 5000ポイント=500マネーから

2018年11月30日まで、ドットマネーに交換で1%増量

i2iポイントからのポイント交換は、現金に交換する場合、400円分のポイントから手数料無料で換金できるのでドットマネー(.money)を利用する意味はあまりないかもしれません。

ただ、金融機関にポイント交換する場合、翌月の20日に振込みとなってしまいます。

ドットマネー(.money)への交換であれば5営業日以内なので、早くポイント交換したい場合はドットマネー(.money)を利用することをおすすめします。

i2iポイントのポイント交換手順|最適な換金先は?

i2iポイントの登録から稼ぎ方、評判や危険性について

ゲットマネー(GetMoney)

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
運営会社 株式会社インフォニア
ポイントレート 10ポイント=1円
ポイント有効期限 半年間新たなポイント獲得がない場合は失効
年齢制限 未成年者は保護者の同意が必要
ドットマネーへの交換 5000ポイント=500マネーから

2018年11月30日まで、ドットマネーに交換で1%増量

ゲットマネー(GetMoney)からのポイント交換は、現金に交換する場合、手数料は無料なのですが、「楽天銀行」と「住信SBIネット銀行」以外への交換は1,000円分以上からとなっています。

ドットマネー(.money)への交換であれば、500円分からできますし、増量キャンペーンなども行っているのでおすすめです。

ただし、ゲットマネー(GetMoney)からのポイント交換が初めての場合は、金融機関に現金交換しかできませんので注意してください。

ゲットマネー(GetMoney)のポイント交換手順|最適な換金先は?

ゲットマネー(Get Money)の登録から稼ぎ方、評判や危険性について

colleee(コリー)旧予想ネット

あなたの生活をちょっとお得にする裏ワザ盛り沢山!「お得レシピ」更新中!colleee
運営会社 株式会社ファンコミュニケーションズ
ポイントレート 10ポイント=1円
ポイント有効期限 6ヶ月以上ログインがない場合は失効
年齢制限 未成年者は保護者の同意が必要
ドットマネーへの交換 3000ポイント=300マネーから

colleee(コリー)のポイント交換は、現金に交換する場合、手数料(ランクによる)がかかってしまいます。

ドットマネー(.money)を利用すれば手数料もかかりませんし、何よりもドットマネー(.money)への交換は3,000ポイント(300円分)からと低い設定となっているので、colleee(コリー)からの交換はドットマネー(.money)一択で良いと思います。

colleee(コリー)とは?特徴と評判について

colleee(コリー)のポイント交換手順|最適な換金先は?

ライフメディア

ライフメディアへ無料登録
運営会社 株式会社ライフメディア
ポイントレート 1ポイント=1円
ポイント有効期限 1年以上ポイント獲得、交換がない場合は失効
年齢制限 12歳以上
ドットマネーへの交換 500ポイント=500マネーから

ライフメディアからのポイント交換は、現金に交換する場合、毎月1回までは手数料無料なのですが、1,000円分以上のポイントが必要となります。

ドットマネー(.money)への交換であれば500円分のポイントからできますし、手数料のことを気にすることもないのでおすすめです。

また、ライフメディアからの交換でマネーが増量するキャンペーンも頻繁に行っているので、ドットマネー(.money)へ交換する方がお得ですよ。

ライフメディアの登録から稼ぎ方、特徴と評判について

ライフメディアのポイント交換手順|最適な換金先は?

まとめ

ドットマネー(.money)へポイント交換できるポイントサイトはここで紹介した以外にもたくさんあり、これらのポイントを全てドットマネー(.money)にまとめることができます。

しかも、ポイント交換することでマネーが増量されるキャンペーンも頻繁に行っているので、ドットマネー(.money)に交換できるポイントは全てドットマネー(.money)でいいんじゃない?と、個人的には思います。

ドットマネー(.money)は、利用者数1,000万人以上ですし、アメーバを運営する会社なのでセキュリティー面は万全です。

ポイントサイトのようにマネーを貯めることもできますし、登録はもちろん無料ですよ。

ドットマネー(.money)の登録から貯め方、換金について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加