【クラウドワークス】自宅でお金を稼ぐ!登録から使い方まとめ

クラウドワークスは時間と場所を選ばず、自宅にいながらネットで仕事ができるので副業にはピッタリなサービスです。

仕事内容としては、記事の執筆やWebサイトの制作、データ入力、プログラミング、アンケート回答、デザインなど様々なものがあるので、初心者の方からプロの方まで幅広く利用していますね。

そこでこの記事では日本最大級といわれるクラウドソージングサービスである【クラウドワークス】の登録から使い方までをまとめてみました。

 

 

クラウドワークスの登録方法

ではクラウドワークスに登録していきましょう。もちろん登録は無料です。

 

 

クラウドワークへの登録はメールアドレスもしくは各種SNSアカウントで登録することができます。

今回はメールアドレスで登録する方法で紹介していきたいと思います。ちなみに登録するメールアドレスはGmailなどのフリーメールがおすすめですよ。

では、登録するメールアドレスを入力して「会員登録する(無料)」をクリックしてください。

 

 

すると登録したメールアドレスにクラウドワークスからメールが届くので、メール内のURLをクリックして本会員登録をしていきましょう。

 

 

以下の登録情報を入力していきます。

 

  • ユーザー名
  • パスワード
  • 主な利用方法
  • 個人/法人
  • 氏名
  • 郵便番号
  • 都道府県

 

以上の内容を入力したら利用規約に同意して「入力内容を確認する」をクリックしてください。

 

 

入力した内容に間違いがなければ「会員登録を実行する」をクリックしてください。

 

 

以上でクラウドワークスへの会員登録は完了です。

 

振込口座の登録

続いてクラウドワークスで仕事をして報酬をもらうために報酬の振込口座を登録していきましょう。

クラウドワークスのトップページ右側にあるユーザー名をクリックすると「振込口座登録」とあるのでクリックしてください。

 

 

  • 種別
  • 金融機関・支店
  • 口座種別
  • 口座番号
  • 名義人

 

以上を入力して「口座を登録する」をクリックしてださい。

 

 

以上で振込口座の登録は完了です。

ちなみに登録する銀行口座は楽天銀行がおすすめですよ。理由と報酬の振込みについては後述します。

 

プリフィールの登録

続いてクラウドワークスで仕事をするために自分のプロフィールを作成していきましょう。

プロフィールを充実させるほど仕事が増え、自分に合った仕事も多くなります。

ではクラウドワークストップページ右側にあるユーザー名をクリックして「プロフィール編集」をクリックしてください。

 

 

まず仕事を受注する側のプロフィールとして以下の情報を登録することができます。

 

  • メンバー情報:職種・仕事カテゴリなど、受注者としての情報
  • スキル登録・スキル検定:自身のスキル登録、またはスキル検定を受検することで発注者にアピールできる
  • ポートフォリオ・経験登録:自身のポートフォリオ・経歴を登録することで発注者にアピールできる
  • プロクラウドワーカー:基準を満たした方だけ認定される
  • NDA(秘密保持契約):NDAを締結するとNDAオプションのついた仕事を受注できる

 

以上の情報を登録することにより仕事を発注される可能性が高まるので、登録できるものはしておきましょう。

 

 

続いて受注者、発注者共通の情報を登録していきましょう。

 

  • 基本情報:氏名や会社名などの基本情報
  • 本人確認書類提出:お客様が本人であることを証明する書類を提出
  • 外部サービス連携:外部サービスのアカウントを連携することで自動的に知り合いにお知らせできる

 

 

 

以上、これらのプロフィール情報を充実させることによって仕事受注の可能性が高まります。

 

クラウドワークスで仕事する方法

会員登録から振込口座登録、プロフィール登録が完了したらさっそくクラウドワークスで仕事をしてみましょう!

まずはクラウドワークスにログインしてトップページの「仕事を探す」をクリックしてください。

 

 

仕事内容は非常にたくさんあるので、自分のやりたい仕事をキーワード検索や仕事カテゴリから探してみましょう。

 

 

やりたい仕事が見つかったら、内容や条件、報酬などをよく確認して「作業を開始する」をクリックしてください。

 

 

すると作業画面になるので作業を完了させましょう。

クライアント(受注者)から承認されると、クラウドワークスからメールが届き報酬が支払われます。

 

 

こんな感じでクラウドワークスで仕事をこなしていくと、自宅にいながらにしてそれなりの稼ぎになるので「在宅ワーク」や「副業」をされたい方には非常におすすめのサービスです。

 

クラウドワークスの報酬について

クラウドワークスでは、報酬確定後15日と月末の月2回の締日を設けており、それぞれ当月末、翌月15日に登録している銀行口座に報酬が振り込まれます。

クラウドワークスから報酬が振り込まれる際は、別途振込手数料がかかります。

 

  • 楽天銀行:税込100円
  • 他行:税込500円

 

楽天銀行以外の口座だと500円という高い手数料がかかってしまうので、なるべく楽天銀行口座を用意しておきたいですね。

楽天銀行口座は非常に多くのメリットのあるネットバンクなので持っていると便利ですよ。

 

楽天銀行

 

 

クラウドワークスの報酬受け取りは3つの出金方式があり、それぞれ自身で設定することができます。

 

随時出金方式(標準設定)締日時点の未出金報酬額が1,000円以上となった時点で、15日/月末締めの当月末/翌月15日払いでメンバーの登録した銀行口座へ出金を行います。
毎回の締日時点までの未出金報酬額が1,000円未満の場合は、次回以降の支払いに繰り延べられます。
50,000円以上出金方式(オプション)締日時点の未出金報酬額が50,000円以上となった時点で、15日/月末締めの当月末/翌月15日払いでメンバーの登録した銀行口座へ出金を行います。
毎回の締日時点までの未出金報酬額が50,000円未満の場合は、次回以降の支払いに繰り延べられます。
キャリーオーバー方式(オプション)未出金の報酬の額に関わらず、本方式を選択している限り自動的に次回以降に出金が繰り延べられます。
キャリーオーバー方式を選択している状態から出金を行う場合は「随時出金方式」か「50,000円以上出金方式」に変更を行ってください。

 

クラウドワークストップページから「報酬」をクリックすることでそれぞれの出金方法の変更ができます。

 

 

以上、クラウドワークスの報酬についてですが、クラウドワークスでは報酬支払確定から180日を経過すると出金申請切れとなるので注意が必要です。

 

まとめ

クラウドワークスは時間も場所も選ばず、自由に仕事をすることができるので、在宅ワークや副業をお探しの方にはピッタリのサービスでしょう。

自宅でお金を稼ぐならクラウドワークスはおすすめですよ♪

 


【PR】

在宅ワーク、副業ならポイントサイト!

中でも国内最大級のポイ活サイトモッピー(moppy)が非常におすすめ!

  • 無料で貯まる
  • ショッピングで貯まる
  • 友達紹介で貯まる

モッピー(moppy)はネットで節約、副業ができるNO.1ポイントサイトです!

 

▼無料会員登録はこちら▼
モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました