ポイントサイト利用に便利な楽天銀行の口座開設手順

ポイントサイトなどを利用していると、ネットバンクが非常に便利になってきます。

中でも相性が良いのが楽天銀行です。

最低交換額が低くなったり、振込み日数が短くなったりと良いことが多いのが楽天銀行です。

そして、ポイントサイトなどの利用によって、他行からの振込みで楽天スーパーポイントが貯まるのも特徴的ですね。

後述するハッピープログラムへのエントリーが必須となります。

ポイントサイトの中でも特に恩恵を受けるのがポイントタウンです。

ポイントタウンは、楽天銀行への振込みなら最低交換額が100円からと、非常に達成しやすい仕様になっています。

しかも、たとえ100円でも他行からの振込みで楽天スーパーポイントが貯まるので、ポイントタウン利用者は、開設すべきネットバンクだと思いますよ。

楽天銀行口座開設手順

楽天銀行の口座開設の手順について説明していきます。

ちなみに、楽天銀行の口座開設はポイントサイトを経由して開設するとお得に作れるのでおすすめですよ(ˆˆ)

では、楽天銀行の口座開設ページにいきましょう。

このような画面(変わる可能性あり)になるので、

  • 楽天会員のお客様
  • 楽天会員以外のお客様

どちらかを選びクリックします。

楽天会員以外の方は、楽天会員に新規登録しなければハッピープログラムなどを利用できないので、登録しておきましょう。

会員の方は、ログインして口座開設に進みます。

ここから入力事項が少し多いので頑張りましょう。

まず、名前・性別・生年月日を入力します。

次に、「米国人の確認」・居住区の確認・職業を入力します。

次に、住所・電話番号・メールアドレスを入力します。

電話番号は、固定電話でも良いです。

メールアドレスは、メールが受け取れないと口座開設ができない場合があるので、楽天からのメールが受け取れるメールアドレスを入力します。

続いて、口座の利用目的・本人確認方法を入力します。

本人確認方法は、口座開設が早くなるアプリを利用するのがおすすめです。

続いて、キャッシュカードの種類を選択します。

デビット機能付・クレジット機能付・ノーマルのキャッシュカード、お好きなもので良いです。

最後に、楽天スーパーローン・楽天toto・楽天証券口座にそれぞれ申し込むかの選択をして入力作業は完了です。

お疲れ様でした(ˆ∇ˆ)

ここからもうひと分張りです。

次に本人確認手続きをします。

先ほど「アプリを利用する」を選択していれば、楽天銀行アプリを使って本人確認書類を提出することができます。

一応、楽天銀行アプリをダウンロードするページのリンクを貼っておきます。

楽天銀行アプリ

アプリをダウンロードして立ち上げます。

口座開設の申し込みをしたときに登録したメールアドレスに楽天からメールが来ているので以下の内容を控えておきます。

  • お客様の登録番号
  • アクセスキー

では、楽天銀行アプリを起動して、

口座開設申し込み書類を送るをタップします。

口座開設申し込みをタップします。

ここで先ほど控えた「登録番号」・「アクセスキー」・「生年月日」を入力して次へ。

本人確認書類を選択します。

アプリを利用して送付可能な本人確認書類は

  • 運転免許証
  • カード型健康保険証
  • 個人番号カード
  • 住基カード
  • 在留カード

のどれかを選択して、アプリで撮影します。

本人確認書類をアプリで、表・裏を撮影して送信します。

本人特定事項の確認完了後、簡易書留で「ThankYouレター 初期設定ガイド」が届きます。

初期設定ガイドに従って、初期設定を行いログインが完了すると、口座開設完了で取引ができるようになります。

お疲れ様でした(ˆ∇ˆ)

ハッピープログラムにエントリー

ハッピープログラムとは、楽天銀行の利用者が優遇されるサービスです。

エントリーするだけでお取引ごとに楽天スーパーポイントが貯まり、ポイントを振り込み手数料に利用できるようになります。

また、ATM手数料が月最大7回、振込み手数料が月最大3回まで無料になります。

エントリー方法は、楽天会員にログインしてエントリーするだけです。

ハッピープログラムには5つのステージがあり、ランクが上がるほどに手数料回数や楽天スーパーポイントの獲得数が上がります。

会員ステージを上げるのはポイントサイト、特にポイントタウンを利用している方は、簡単に上げられます。

他行からの入金で取引件数の条件になるので、ポイントサイトからの振込みを「楽天銀行」に設定しておけば自然にステージが上がります。

ポイントタウンに関しては、楽天銀行であれば100円から換金可能なので、じゃんじゃん換金してステージを上げましょう。

まとめ

ポイントサイトを利用するには、ネットバンクの利用が非常に便利です。

中でも楽天銀行は、優遇されているサイトも多いですし、利用していれば自然に楽天スーパーポイントも貯まるのでおすすめです。

なんといってもポイントタウンでしょう。

数あるポイントサイトの中でも、現金に交換するのに最低100円からはとても優秀です。

ポイントタウンを利用するなら楽天銀行の口座は開設しておいて損はないですよ。

逆に、楽天銀行を利用しているのであれば、ポイントタウンも利用しておいて損はないです。

100円から換金できることによって、ハッピープログラムのステージがじゃんじゃん上がりますからね(ˆ∀ˆ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加