SBI証券でTポイントを現金化する詳しいやり方

Tポイントは、街やネットの提携ショップで利用すれば、1P=1円の価値で利用することができるので、数ある共通ポイントの中でも

  • 使いやすく
  • 貯まりやすい

のが特徴ですね!

 

中でもTポイントを利用したポイ活として有名なのが

  • 毎月20日に
  • ウエルシア薬局で
  • Tポイントを利用すると
  • 1.5倍の価値になる

「ウエル活」ですね。

例えば、1,000ポイントを利用すると、1,500円分のお買い物ができるというわけです。

ぶっちゃけ、Tポイントの一番おすすめな使い道はこの「ウェル活」だと思います。

 

とはいえ、ポイ活にあまり興味がない方からは

  • 何となく貯まっているけど面倒
  • Tポイントの使い道が分からない

といった意見をよく耳にします。

そんな方におすすめなのが「Tポイントの現金化」です!

 

Tポイントを現金に交換できるの?

うん。SBI証券でTポイントを利用して投資信託を売買することで現金化が可能だよ!

証券?投資信託?なんか難しそう…

全然そんなことないよ。口座開設はスマホで簡単にできるし、Tポイント投資だから手軽に利用できるしね。

本当?じゃあ挑戦してみようかな!

うん!この記事では「SBI証券の口座開設~Tポイント現金化」までの流れを詳しく紹介するから参考にしてね♪

 

以前は、Tポイントを利用して

  • PayPay銀行に現金交換
  • ヤフショやヤフオクでギフト券を購入して売却

という方法で現金化することができましたが、ヤフーのTポイントサービス終了に伴い、このルートはなくなりました。

現在は、個人的にSBI証券を利用したTポイント投資がおすすめの現金化方法ですね。

 

SBI証券の口座開設はポイントサイト経由がおすすめ

まずは、Tポイント現金化のためにSBI証券の口座が必要となるので、まだお持ちだない方はサクッと口座開設しておきましょう。

もちろん無料だよ!

そこでおすすめなのがポイントサイトを経由して口座開設することです。

ポイントサイトとは

  • 口座開設
  • クレジットカードの発行
  • ネットショッピング
  • アプリのダウンロード

など、様々なネットサービスでポイントを獲得でき、貯めたポイントを現金や他社ポイントなどに交換できるサービスです。

ポイントサイトとは?どこよりも詳しく徹底解説!初心者におすすめするのはこの3サイト!

 

SBI証券の口座開設は、ポイントサイトを経由して利用すれば数千円分のポイントがもらえるのでお得に口座開設できますよ。

僕は、ポイントタウンというポイントサイトを利用して5,000円以上のポイントを獲得したよ!

 

ポイントサイト×SBI証券は

  • 獲得ポイントが1,000~8,000円以上
  • 条件が「口座開設のみ」or「5万以上の入金」

といったように、獲得ポイントや獲得条件が頻繁に変動します。

 

当然、条件が「口座開設のみ」で「5,000円以上」もらえるときに狙いたいですね。

個人的におすすめなのは

  • ランクボーナスがアツい
  • サポートが優秀

ポイントタウンに登録しておいて狙い撃ちするのが良いかと思います。

 

 

SBI証券の口座開設手順

SBI証券の口座開設の流れは

  1. 申込フォームに情報入力
  2. 本人確認書類とマイナンバー書類をアップロード
  3. 審査
  4. 口座開設完了

といった感じですべてネットで完結できます。

スマホでOK!

 

それでは口座開設をしていきましょう!

 

「口座開設にすすむ」をタップ。

 

登録するメールアドレスを入力して「次へ」をタップ。

 

登録したメールアドレスに認証コードを入力して「次へ」をタップ。

 

続いて、口座開設に必要な基本情報を入力していきます。

SBI証券ポイントサービス申込とTポイント選択をしてください。

 

各種規約を確認して「同意する」をタップ。

 

入力内容を確認して「口座開設方法の選択」をタップ。

 

ネットで口座開設を選択して「申し込む」をタップ。

 

これで口座開設の申込は完了です。

ユーザーネームとログインパスワードは必ずメモを取るようにしてください。

 

続いて、本人確認書類の提出をしていきます。

 

マイナンバー確認書類を選択して「次へ」をタップ。

 

スマホで自分とマイナンバーカードの撮影をします。

 

本人確認書類のアップロードが完了すると審査に入るので、先に初期設定をしておきましょう。

 

本人情報や投資に関する質問などを入力して初期設定を完了させてください。

 

審査が完了すると(1週間程度)、審査完了のメールが届くので、取引パスワードの設定をしていきます。

 

「取引パスワード設定」をタップ。

 

口座開設時の本人確認情報を入力して「メールを送信」をタップ。

 

認証コードと取引パスワードを入力して「設定」をタップ。

 

以上でSBI証券の口座開設は完了です。

 

これでSBI証券で取引できるようになったよ!

 

SBI証券でTポイントを現金化する手順

SBI証券の口座開設が完了したのでさっそくTポイントで投資信託を購入していきましょう。

  1. Tポイントの利用設定
  2. 投資信託を購入
  3. 売却
  4. 出金

以上の流れでTポイントを現金化することができます。

それでは実際にやっていきましょう!

 

Tポイント利用設定

まずは、SBI証券でTポイントを利用できるように設定していきます。

SBI証券にログインしてメニューボタン(3本線)をタップします。

 

一番下までスクロールして「ポイント・外部ID連携」をタップ。

PCサイトに遷移します。

 

Tカード番号の登録をするため取引パスワードを入力しヤフーIDでログインします。

 

Tカード番号を確認して「登録する」をタップします。

 

これでTポイントを利用することができるようになりました。

 

投資信託を購入

それではTポイントを利用して投資信託を購入していきましょう。

トップページから「投資信託トップ」をタップします。

 

投資初心者(私自身もそうです)は、ぶっちゃけどれを選んだらわかんないですよね。

なので、とりあえずランキング1位のファンドを購入してみます。

 

単純にTポイントを現金化するだけなら変動リスクの少ない国内債券がおすすめです。「国内債券」で検索できます。

 

ファンドを選択して「買付」→「金額指定買付」をタップ。

 

  1. 注文金額を入力
  2. Tポイントを「全部利用する」に設定
  3. 分配金受取方法を「受取」に設定
  4. 取引パスワードを入力
  5. 確認をタップ

 

「発注」をタップ。

 

これでTポイントを利用した投資信託の購入は完了です。

 

投資信託を売却

購入した投資信託が約定し反映したら売却手続きをしていきましょう。

SBI証券のトップページから「投資信託トップ」をタップ。

 

保有証券一覧から購入したファンドをタップ。

 

「売却」をタップ。

 

金額と取引パスワードを入力して「確認」をタップ。

 

「発注」をタップ。

 

以上で売却手続きは完了です。

 

注文金額が少なくなっている理由

 

出金手続き

投資信託を売却して買付余力に反映したら出金手続きをしていきましょう。

SBI証券のトップページから「入出金・振替」をタップ。

 

出金額と取引パスワードを入力して「確認」をタップ。

 

内容を確認して「出金実行」をタップ。

 

以上で出金手続きは完了です。

問題なくSBI証券から振り込まれましたね。

 

Tポイント現金化完了!

 

取引完了まで日数はかかるものの、手数料もかかりませんし、面倒くささもないので個人的にはおすすめの方法ですね。

現金化までは日数を要するので余裕をもって手続きするようにしてください。

 

Tポイントはポイントサイトの増量キャンペーンで効率よく貯める

Tポイントを効率良く貯めるならポイントサイトの増量キャンペーンを活用するのがおすすめです。

ポイントサイトのポイントは、現金や他社ポイントなどに交換することができますが、Tポイントやdポイントなどへの交換で増量するキャンペーンを頻繁に開催してるんですよね。

普通に現金に交換するよりも断然お得になるので利用しないともったいない!

 

中でもTポイントを貯めるなら

はおすすめです。

この2サイトは、Tポイント増量キャンペーンを頻繫に開催しているよ!

 

開催されていた増量キャンペーン例

ポイントタウン→Tポイント5%増量

ハピタス→Tポイント4%増量

 

こうしたポイントサイト増量キャンペーンを活用すれば

ポイントサイト

Tポイント

SBI証券

ハピタス
4,725円分→Tポイント4,914円分(4%増量)

ポイントタウン
1,000円分→Tポイント1,050円分(5%増量)

こんな感じで錬金することができますよね!

ハピタスゴールド会員でTポイント交換ならさらに5%ポイントバック!

 
\新規登録で最大2,000円!/

 

\新規登録で最大1,000円!/

 

Tポイント現金化まとめ

それではTポイント現金化についてまとめていきましょう!

ヤフーのサービス変更に伴い

  • Tポイントでヤフショやヤフオクで金券を購入することはできなくなった
  • PayPay銀行にTポイント交換ができなくなった

ので、今回紹介したSBI証券で投資信託を売買する方法がおすすめです。

 

とはいえ、せっかくTポイントで投資信託(S&P500や全世界株など)が買えるなら長期運用するのが良いかなと私は考えます。

  1. ポイントサイトなどを活用してTポイントを貯める
  2. 交換増量キャンペーンで増やす
  3. SBI証券で投資

といった感じで、頑張って貯めたポイントを投資に回して、今度はポイントに働いてもらう「ポイ活×投資」が理想的かなと思います。

ポイ活×投資で資産運用!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました