ハピタスの登録から稼ぎ方、特徴と評判まとめ

高還元で有名なポイントサイト【ハピタス】の登録方法や稼ぎ方、特徴などについて紹介していきたいと思います。

また、「ポイントサイトってなんか怪しくない?」という方のために、ハピタスの評判や危険性などについても詳しく解説していきます。

ポイントサイト【ハピタス】とは?

ハピタス基本情報
運営会社 株式会社オズビジョン
ポイントレート 1ポイント=1円
最低換金額 300円~
換金手数料 無料
ポイント有効期限 1年間ログインがない場合は失効
日本インターネットポイント協議会 加盟している
プライバシーマーク 取得している
SSL 使用している
年齢制限 13歳以上
家族紹介 できる
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスは、ネットショッピングなどを利用するときにハピタスを経由することによってポイントが貯まり、貯めたポイントを現金や電子マネーなどに交換できるポイントサイトです。

また、貯めたポイントをマイルへと交換することができるため、陸マイラーと呼ばれる方にも非常に人気のポイントサイトですね。

ハピタスは、ネットショッピングであれば「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」等の有名ショップはもちろん、他にも「楽天カード」や「Yahoo!JAPANカード」などのクレジットカードの発行、「楽天銀行」や「ジャパンネット銀行」などの口座開設など、3,000社以上のショップやサイトと提携していて、さらに還元率は業界最高峰となっています。

ハピタスでポイントを貯めるためには、これらのョップやサービスを直接利用するのではなく、ハピタスに無料会員登録して、ハピタス経由でショップやサービスを利用することでハピタスポイントを貯めることができます。

ハピタスを経由するだけで、現金や電子マネー、マイルなどに交換できるポイントを貯めることができるのであれば利用しなければもったいないです。

ハピタスは、ショップやサービスなどの広告利用による還元率が業界でもトップクラスに高く、保証制度が非常に充実しています。

キャッチフレーズの、「その買うを、もっとハッピーに。」とあるように、ハピタスはショップやサービスなどの広告利用に特化したポイントサイトです。

その分、ゲームやクリックポイントなどの無料コンテンツはほぼ皆無で、これらで稼ぎたい方にはおすすめできませんが、ネットショッピングをよく利用される方は、一番に登録すべきポイントサイトです。

ハピタスの登録について

ハピタスへの登録は以下のステップで完了します。

  1. メールアドレス・パスワード・ニックネームを入力
  2. 生年月日など属性情報の入力
  3. 入力内容を確認
  4. メールを送信
  5. 電話番号認証
  6. 登録完了

ハピタスの登録情報は、その他のポイントサイトとほぼ変わらず一般的なものです。

性別・職業・都道府県・生年月日・ニックネームなどに加えて電話番号認証が必要です。電話番号認証は、換金などによる不正被害防止のために使用されるため、他ポイントサイトでもほぼマスト情報ですね。

ちなみに、ハピタスへの登録は携帯メールアドレスでは登録できないので、Gメールなどのフリーメールを用意しましょう。

登録が済んだら早速稼いでいきたい所なんですが、正直ゲームなどの無料コンテンツがほぼないためいきなり稼げるかというと微妙なところです。

ですが、登録したらまずスタンプラリーというのがあるので、それでいきなり100ポイントが獲得できるのでやっておきましょう。

ちなみに、紹介から登録すると30ポイントがもらえます。

登録から1ヶ月間に、ハピタス検定・アンケート・サービスの3つ全てをクリアすると、100ポイントが獲得できます。

ハピタスに関する簡単な問題や、簡単なアンケート、ネットショッピングの利用などでクリアとなります。

ハピタスの無料コンテンツ

ハピタスの中では、唯一といっていい無料コンテンツがこのハピタス宝くじです。

ハピタス宝くじには、「毎月宝くじ」と「毎日宝くじ」があり、どちらかを選び宝くじ交換券を交換することで宝くじの抽選を受けられます。

宝くじ交換券は、広告の利用や、メール・サイト内の広告バナーをクリックすることで簡単に貯めることができます。

ハピタスにログインしたら、サイトの下のほうにスクロールしていくと、上記のような広告のバナーがズラリと並んでいるのでクリックしていきます。

日によって広告の数にばらつきはありますが、大体7,8枚くらいの広告があります。

若干ハピタスの場合は面倒くさいですけど、バナーをクリックした後、「ポイントを貯める」をクリックで宝くじ交換券がもらえます。

CTRL+クリックですばやく終わらせましょう。ちなみにGoogleChromeでやるほうが早いのでおすすめですよ。

さて、宝くじ交換券を手に入れたら宝くじに交換するのですが、一応おすすめは毎月宝くじに交換ですが、お好きなほうで良いと思います。

毎日宝くじに交換した場合は、翌日の12:00~23:59まで当選結果が発表されているので確認しましょう。

毎月宝くじに交換した場合は、毎月5日~25日まで当選結果が発表されているので確認しましょう。

毎月宝くじに関しては、期間内に当選番号を確認しなかった場合、ポイントが付与されないので注意してください。

毎月宝くじのほうをおすすめする理由としては、1等前後賞合わせて30,000ポイントですよ?夢があるじゃないですかっ!(笑)

また、宝くじは連番とバラから選べるのですが、皆さん同じ考えで前後賞が当たる可能性の高い連番はすぐ売り切れになります。

ちなみに毎月宝くじは、月200枚までしか交換できません。余ったら毎日宝くじに交換か、残しておいて月始めに一気に毎月宝くじに交換ですね。

無料コンテンツはこれぐらいしかありませんが、大きいポイントが稼げる夢があるので参加しておいて損はありませんよ。

広告を利用して稼ぐ

ハピタスの広告を利用して稼ぐ方法としては、他ポイントサイトと同様に高額案件を狙っていくことですね。特にクレジットカードの発行や口座の開設などは高額で狙い目です。

ハピタスには、期間限定・参加人数限定で利用できる「みんなdeポイント」というコンテンツがあるのですが、これは本当におすすめで、めちゃくちゃ高い還元率になっていることが多いです。

同じく、期間限定で利用できる「ハピタスセレクション」で掲載されている広告も非常に高い還元率なのでおすすめです。

ハピタスはネットショッピングなどの広告還元率が業界でもトップクラスに高く、さらに「ランク制度」やサポート体制が非常に優秀な「保証制度」なども充実しているので、広告利用ならハピタスでまず間違いないです。

ハピタスのランク制度について

ハピタスには会員ランク制度があり、前月に獲得したポイント(広告利用及びアンケート)にランクに応じた還元率で会員ランクボーナスが貰える仕組みです。

ランクは過去6ヶ月間の利用実績にもとづいて決定されており、過去6ヶ月間での広告の利用が、各ランクの昇格・維持条件を満たしていれば翌月はご利用の実績に応じたランクへと昇格します。

  • ゴールドランク:広告利用での有効が20回以上、または獲得ポイント10000ポイント以上
  • シルバーランク:広告利用での有効が5回以上、または獲得ポイント2500ポイント以上
  • ブロンズランク:広告利用での有効が1回以上、または獲得ポイント1ポイント以上

ゴールドランクになるには結構厳しい条件ではありますが、ハピタスのランク制度は、広告利用で貯めたポイント全てに対してランクボーナスが付くので、対象外の広告がありません。

最高でも2%なので恩恵は少なめですが、対象外の広告が無いのは非常に優秀ですね。

ネットショッピングで貯める

ハピタスといえば、やっぱりショッピング利用での還元率がポイントサイトの中でもトップということでしょう。

ネットショッピングの利用ならハピタスを経由すれば間違いないですし、実際に私自身、ネットショッピングはほぼハピタスを経由しています。

稼ぐというよりは、得をするというほうが正しいかもしれませんが、今まで普通に購入していたり、他ポイントサイトを経由させていたら確実に損していたと思います。

さらにハピタスには、ショッピングなどを安心してできるように保証制度も充実しています。

お買い物安心保証について

ハピタスには、お買い物安心保証という保証制度を採用しています。

この保証制度には2つの保証があり、

通帳記載保証:ハピタスを経由したのに通帳に記載されなかった場合、ポイントを保証してくれる。

判定期間保証:判定までの期間が過ぎても判定中のまま有効にならない場合、ポイントを保証してくれる。

という保証制度があるので安心してショッピングをすることができます。

ここまでの保証制度があるのは、ポイントサイトの中でもハピタスだけではないでしょうか?

書籍の購入はハピタスがお得

ハピタスには、独自のネット書店「ハピタス堂書店」というものが存在します。

ハピタス書店は、1冊から送料無料で、本や電子書籍だけではなく、CDやDVDなども揃っています。

クレジットカードや貯めたハピタスポイントも使え、還元率は驚きの7%です!!

他にも楽天BOOKSなどの有名ショップもあり、他ポイントサイトと比べても還元率は高いです。ネットで書籍を購入するならハピタスをおすすめします。

友達紹介制度で稼ぐ

ハピタスには、友達紹介制度があり、ハピタスに友達を紹介したら1人につき100ポイント(100円相当)が獲得できます。

さらに、友達が広告を利用して貯めたポイントの10~40%(紹介した人数で還元率が変わります)を毎月5日に獲得できます。もちろん友達の貯めたポイントは減ったりしません。

ハピタスの友達紹介制度の優秀なところは、この2ティア還元ポイントです。

登録ポイント自体は100ポイントなので少ないですが、還元ポイントに関しては他のポイントサイトとは違い、基本的に対象外となる広告がありません。

とまり、ハピ友が広告を利用して貯めたポイントの10~40%を純粋に獲得することができます。

ハピタスは広告利用に特化したポイントサイトなので、紹介することができればかなりのポイントを稼ぐことができますね。

まぁ、ライバルは多いですが…(笑)

また、ハピタスでは家族を紹介することも認められているので、家族の方を紹介できる方は、ネットショッピングなどでお得に節約することができますよ♪

ハピタスのポイント交換について

ハピタスの換金については、現金に交換であれば300円から手数料無料で各種金融機関に交換できます。

その他にもAmazonギフト券や楽天スーパーポイントなどにも手数料無料で交換することができます。

ハピタスから現金に交換する場合は、手数料無料なのでそのまま交換しても損はないので良いのですが、ドットマネーというポイント合算サイトに交換することでポイントが増量するキャンペーンが毎月のように開催されているのでチェックしておくことをおすすめします。

また、マイルへ交換するのであればドットマネーへの交換は欠かせません。

ハピタスの評判と危険性

ハピタスの評判については、悪い意見がないほど非常に優秀なポイントサイトです。

これは、やっぱりハピタスの高い還元率と充実の保証制度につきると思います。

ショッピングの利用なら迷わずハピタスを利用しますし、安心感が他ポイントサイトに比べると高いですから。

ハピタスの信頼度が高い理由が分かる1つの事例として、こんなことがありました。

以前ハピタスでシステム障害があった際に、そのキャンペーンにエントリーされていた方全員に10,000円分のポイントが補填されたのです。(人によっては最大3万円の補填)

ハピタス側のシステム障害とはいえ、黙っていたら気づかなかったはずなのに、あえてそれを公表して前代未聞の補填までするという神対応をしたのです。

他のポイントサイトだったら謝罪をしたりはするかもしれませんが、さすがにここまでの補填を行うことはないでしょう。

ポイントサイトのようなネットサービスでは「信頼」ということが本当に大事だと思います。

ハピタスではこの「信頼」を本当に大事にしているので、一度失った信頼は取り戻せないということをよく分かっているのでしょうね♪

そして、ハピタスには月に30,000円までしか交換できないという換金制限があります。

だからブログなどで紹介している方たちも、煽りなどはいれず生の意見だということが分かります。紹介などで稼ぎすぎても換金制限にぶち当たりますからね。

ここまできてハピタスの危険性なんて書くのも何なんですが、まぁ無いですよね。

まず、ハピタスは日本インターネットポイント協議会に加盟していますので信頼感があります。

そして、プライバシーマークも取得していて、SSLも当然使用しています。

以上のように、ハピタスに危険性は無く、評判も非常に高いポイントサイトです。

ネットショッピングなどをよく利用される方は、一番に登録すべきおすすめのサイトですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加