【WordPress】さくらインターネットでデータベースの作成からインストールする方法

「レンタルサーバー」と「独自ドメイン」の準備ができたので、今回はデータベースの作成とWord Pressのインストールについて書いていきたいと思います。

まだの方はこちらから

さくらのレンタルサーバーと契約する手順

さくらインターネットで独自ドメインを取得してサーバーに追加する手順

データベースを作成する

Word Pressを利用するためには、文章やコメントなどを保存しておくデータベースが必要になります。

という訳で、まずはデータベースの新規作成からしていきましょう。

さくらインターネットのコントロールパネルにログインしてください。

さくらインターネット

左側にあるアプリケーションの設定から「データベースの設定」をクリックしてください。

データベース設定画面で「データベース新規作成」をクリックしてください。

  • データベース名(アルファベットの小文字と数字を半角文字で1文字以上16文字以内)
  • 接続用パスワード
  • データベース文字コードは「UTF-8」を選択

以上を入力して「データベースを作成する」をクリックしてください。

以上でデータベースの作成は完了です。

Word Pressをクイックインストールする

データベースが作成できたので、作成したデータベースにWordPressをインストールしていきます。

サーバーコントロールパネル左側にある「クイックインストール」をクリックしてください。

アプリケーションのカテゴリメニューから「ブログ」をクリックしてください。

インストールメニューから「Word Press」をクリックしてください。

  • 利用規約に同意
  • インストール先(独自ドメインを取得していても、ここでは初期ドメインを選択してください。
  • データベースパスワード

以上を入力して「インストール」をクリックしてください。

Word Pressのインストールが完了したので、「アプリケーションの設定へ進む」をクリックしてください。

ブログに必要な情報を入力していきます。

  • サイトのタイトル
  • ユーザー名
  • パスワード
  • メールアドレス

以上を入力して「WordPressをインストール」をクリックしてください。

インストールに成功したら「ログイン」をクリックして、「ユーザー名」「パスワード」を入力して管理画面にログインしてください。

※ログインページはブックマークしておきましょう!

Word Pressの管理画面(ダッシュボード)が表示されればインストールの完了です。

※インストールされたWord Pressは、最新のバージョンではない可能性がありますので、「更新」をクリックしてアップデートしておきましょう。

Word Pressのインストールが完了したので、次回は取得した独自ドメインでWebサイトが表示されるように設定する方法について書いていきます。

独自ドメインでサイトが表示されるように設定する方法



  • このエントリーをはてなブックマークに追加