ECナビのポイント交換手順|最適な換金先は?

この記事ではポイントサイト「ECナビ」のポイント交換手順について紹介しています。

ECナビのポイント交換は、Pexというポイント交換サイトに交換してから現金や電子マネーなどに交換する流れとなりますので、Pexへの登録がまだの方はサクッと登録しておきましょう。

 

 

ECナビからPexにポイント交換する手順

まずはECナビのポイントをPexに交換する手順について説明していきます。

ではECナビにログインして「ポイント交換」をクリックしてください。

 

続いて交換先のPexポイントから「交換申し込みへ」をクリックしてください。

※交換が初めての場合や期間が空くと電話番号による本人認証が求められます。

 

Pexに交換するポイント数を入力していきます。

ECナビからPexへの交換は最少3,000ポイント(300円相当)から1,000ポイント単位で交換することができます。

 

交換内容を確認して「交換する」をクリックしてください。

 

以上でECナビからPexへのポイント交換は完了です。

「Pexポイント通帳」をクリックして確認してください。

 

Pexにポイントが反映されたのを確認したら「交換先を見つける」をクリックしてPexポイントを交換していきましょう。

 

Pexポイント交換先一覧

現金

交換先交換ポイント手数料交換予定日
楽天銀行5,000P(500円)~500P(50円)リアルタイム~数時間
ゆうちょ銀行5,000P(500円)~500P(50円)翌月25日前後
みずほ銀行5,000P(500円)~500P(50円)翌月25日前後
ジャパンネット銀行5,000P(500円)~500P(50円)翌月25日前後
住信SBIネット銀行5,000P(500円)~500P(50円)翌月25日前後
その他銀行5,000P(500円)~500P(50円)翌日~1週間程度

 

電子マネー・ポイント

交換先交換ポイント手数料交換予定日
dポイント100P(10P)~無料リアルタイム~数時間
楽天ポイント1,000P(100P)~500P2日前後
Pontaポイント1,100P(100P)~無料3日前後
LINEポイント110P(10P)~無料2~3日程度
ワールドプレゼント1,000P(20P)~無料翌月25日前後
ちょコムポイント1,000P(100P)~500P翌月上旬
nimoca1,000P(100P)~無料翌月15日前後
リクルートポイント1,000P(100P)~500P2~3日
nanacoポイント1,000P(100P)~500P8日程度
WAONポイント1,000P(90P)~無料リアルタイム~数時間
Tポイント1,000P(100P)~500Pリアルタイム
BitCash5,000P(500円分)~無料7日前後
WebMoney5,000P(500円分)~500P7日前後
楽天Edy1,000P(100円分)~1,000P7日前後

 

エンターテイメント

交換先交換ポイント手数料交換予定日
App Store & iTunes4,900P(500円分)~無料7日前後
Google Play ギフトコード990P(100円分)~無料10日前後

 

ショッピング

交換先交換ポイント手数料交換予定日
Amazonギフト券990P(100円分)~無料リアルタイム
セシール1,000P(100P)~無料翌日~1週間程度
ベルメゾン1,000P(100P)~500P2~4日後
ヤマダ電機1,000P(100P)~無料翌月上旬
V-プリカ5,000P(500円分)~無料7日前後
ニッセン5,000P(550円分)~無料翌月上旬

 

マイレージ

交換先交換ポイント手数料交換予定日
ANAマイレージ1,000P(30マイル)無料翌月中旬
JALマイレージ4,000P(100マイル)無料翌月中旬
スターフライヤー2,000P(100マイル)500P翌月1週間以内
ANA SKY コイン1,000P(100コイン)500P2~3日程度

 

さすが大手ポイント交換サイト「Pex」、ポイント交換先が非常に多くて交換に困ることはありません。

また、上記以外にも食料品やキッチン用品、家電などの商品に交換するとこともできます。

 

今回は、Pexポイントを現金に交換する手順について紹介していきたいと思います。

中でも「楽天銀行」への交換はリアルタイム~数時間で行われるので、個人的にはPexポイントは楽天銀行へ交換するのがおすすめですね。

 

楽天銀行口座をお持ちでない方はポイントサイトを経由することでお得に開設することができるのでおすすめですよ。

メリットだらけ!ポイントサイト利用に便利な楽天銀行の口座開設手順!
楽天銀行は、ATM手数料や振込手数料が無料になったり、楽天スーパーポイントを貯めることも使うこともできるので非常に人気のネットバンクですね。 個人的にはポイントサイトのポイント換金で利用させてもらっているのですが、これがまためちゃくち...

 

Pexポイント⇒楽天銀行

では、Pexポイントを楽天銀行に交換していきたいと思います。

Pexの交換先から「楽天銀行」を選択してください。

 

続いて「交換申し込みへ」をクリックします。

 

Pexからポイント交換する場合、認証用電話番号による本人認証が必要となります。

 

認証が完了したら交換する楽天銀行情報を入力して、交換するポイント数を入力し「確認画面へ」をクリックします。

※楽天銀行への交換は5,000ポイント(500円分)から500ポイント(50円分)単位でできます。ちなみに手数料はどれだけ交換しても500ポイント(50円)となっています。

 

交換する内容を確認して「交換する」をクリックしてください。

 

以上でPexから楽天銀行へのポイント交換は完了です。

 

本当にめちゃくちゃ早く振り込まれました♪

※株式会社ボヤージュマーケティング=Pex

 

 

まとめ

ECナビのポイント交換はPexに交換しなければいけませんが、Pexへの交換は3,000ポイントからリアルタイムなのでストレスはまったくないですね。

またPexは大手のポイント交換サイトなので、モッピー(moppy)ポイントタウンハピタスといったポイントサイトのポイントも合算して貯めることができるので、その他のポイントサイトを利用されている方もまとめて交換するのもおすすめですよ。

 

ECナビの登録から稼ぎ方、特徴と評判まとめ
古くからある老舗のポイントサイトECナビ、最近は広告還元率も高くなりましたし、新規入会キャンペーンも頻繁に開催していますね。 この記事ではポイントサイトECナビの特徴や評判、登録方法、ポイント交換についてまとめてみました。 また...

 

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました